【腹ハク】2013年6月のこと、1

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2013年6月のこと、1

【過去日記】2013年6月1日

投与後3日目。
この日から仕事開始!と思ったけど、全く気力が出ない日でした。
腹ももちろん痛い。昨晩は傷の両側がずっと痛み、どの体勢になっても痛かったです。たっぷりは眠れず。寝不足というわけじゃないけど、ずっとごろごろ。

胃の痛みはときどきあるんだけど、吐き気はないようなので、朝はいつものように野菜ジュースとヨーグルト、昼はパスタを食べてみました(←急にどーんと食べる私)。
時間はかかったけど、完食。

その後も気力はわかず、居間で寝たり、ベッドで寝たり。
ご飯の支度もなにもかも放置プレー、義母にしてもらったり。
ベッドの上でぼけ~~~っと考え…ていても腹が痛いので、結局体勢を変えながら惚けていました。

夕食はご飯をちょっとだけ。
吐き気はないけど、時々ちくっとする胃の痛みが怖い。

腹の痛みがなかったら、私、かなり元気に過ごせているはずなんだけどな。悔しすぎる。
理由もわからない痛み。先生にも「わかりません」としか言ってもらえないし。くすん。

息子の送迎をしなければならなかったのだけど、無理だったので、ほかのお母さんに頼みました。
そのお母さんにいつも差し入れをいただくんだけど、弱っているときは本当にありがたいです。
そうだ、いただいた丸ごとバナナ(だっけ?)は食べたんだ。ヨーグルトもいただいた。差し入れで生きています。

今日は動かねば(6/2)

投与後4日目。
昨晩もずっと腹が痛く、いろいろな体勢を試したけど痛いわ。筋肉痛みたいな?
我慢できなくもない(実際眠りにはつく)けど、1時間もしたら目が覚めて憂鬱になる。その繰り返し。

今朝も痛かったけど、気分は昨日よりいいので、頑張って仕事をすることに決める。
洗濯もしたぞ。

家の男子たちはみんな高総体に行ってしまった(出場&応援)。
お昼はサンドイッチを買ってもらってあるので、1日家にいてもいいな。ふふ。

何かに夢中になれば、腹の痛みも忘れるはず。
今も何とかパソコン入力中。
仕事を進めるぞ(治療費稼がねば~)。
コーヒーも久しぶりに飲みたいな。胃の調子がもうちょっとよくなるといいな。

昨日までが副作用の影響なら、今日からは回復期のはず。
とりあえず頑張ろう。

モス!(6/3)

投与後5日目。

昨日は腹の痛みを感じつつも仕事もでき、さすがに夜は早く寝たけど調子がいいかも?と思っていたら、また夜中は何度も目を覚ます始末。
明け方からは便が出そうになると、キューッと下っ腹が痛くなり、(実際吐かなかったけど)吐き気もあるような感じがして具合悪し。何度もトイレに行ったけど、ちょっとしか出なかったわ。

明け方は自律神経が切り替わるからどうのこうのと義母(元ナース)談。
そのせいかどうかわからんが、明け方は苦しかった。腸閉塞か?とも心配した。

朝になってからは何とか動けて、在宅仕事も開始。
便意が来ても〈出ないけど)吐き気はなさそう。

運動不足解消にと、家の周りを散歩。

散歩

昼間なので影が短い。
いつもなら、在宅仕事やパートでいっぱいいっぱいで、散歩なんかできなかったのかも。
昨日なんか、夕ご飯前(まだ明るかった)にお風呂に入った。
お風呂に入って、外からの明かりを見たら、ああ、もしかして私、幸せかなと思えた。単純だね。

そして、入院前からずっと食べたかったモスバーガーを食べるべく、車を運転。
ついでにユニクロでも買い物。
ユニクロではふらふらしていた。貧血か、体力がないだけか(たぶん後者だな)。つかまりながら歩いていた。
食べられるときに食べようぞ!と何年かぶりの(笑)モスバーガー。

何年かぶりかのモスバーガー

商品を受け取った後、「気を付けてお帰りください」と店員さんに言われるだけで、心癒されるわ…。

義母と次男(今日は試験なんでお弁当なしなんだな)も買ってきた。
久しぶりに食べた。
ハンバーガー食べ終わって、ちょっと休憩。うん、おいしかったな。

日課にする(6/4)

投与後6日目。

夕べも起きるたびに腹は痛かったけど、朦朧ともせず、わりと眠れたかな。
夢を見られた。夢を見ると、寝たんだなあと思う(本当は違うんだろうが)。

昨日の明け方のようなキューッとした痛みはあまりなくてよかった。朝から便も出た。
傷横の腹が両方痛いけど、許容範囲。

朝からウオーキング。10分ぐらい。日課にする!

午前中の影は子供のようだ(笑)。

運動音痴なんでそもそもスポーツはしていなかったけど、唯一(というほどもしていないが)したのはウオーキング。
前は30分強コースがあった。そこがまずは目標だな。
体はとにかく鍛えなきゃ。紫外線なんて怖くない。

昨日はいつもよりは食べたと思ったのに、今朝、また体重が落ちていた。やばい。
朝から焼きおにぎり(冷凍)を2つ食べた。
昼ご飯はカレーうどんの予定。

食べる、歩く、仕事する。毎日行う。

大人借り? 大人買い?(6/4)

先週が返却期限だったけど入院中で、その後、体調が悪かったので返しそびれていた図書館の本を今日やっと返却。全部読み切れんやったわ。延長はせん。なかなか読めないから。

新たに、予約していた1冊と、気になった2冊を借りてきた。

借りた本

「光圀伝」が分厚すぎてびっくりした。
「免疫力を高める生き方」は、まあたまには読んでみようかと思った一冊。
「ぼくらはみんなハゲている」は、ハゲ見習い(?)なので読んでみようかと(内容は違うが)。

そして、残りの3冊、プチ大人買い。
「銀の匙」の5巻から7巻。もう読んじゃった。もう一度読み直すけど。新刊が楽しみになってくるよん。

銀の匙

2回目、どん(6/5)

抗がん剤1クール目の2回目。今回から外来で投与。

帰りに具合が悪くて運転できなかったら困ると思い、行きはバス、帰りは迎えに来てもらう予定で出発。
田舎なので、かえってバスに乗る人は少なくて(みんなマイカー)、ゆったりドライブ気分。

病院に着くと、受付には長蛇の列。あんなんじゃ十数分かかりそう。立って待てない。具合悪くなる。
受付が空くまで、トイレに行ったり、いすでボケーッとしていました。

受付後、採血、採尿。
次に産婦人科で診察、というかお話ししただけ。
血液検査の結果、肝機能の値だけ悪く、副作用なのか、ときどき飲んでいたお酒のせいなのか、そこは不明。とりあえず禁酒宣言してきました。残念。治療中にお酒を飲む人はめったにいないと言われたけど、ガイダンスにはちょっとぐらいなら大丈夫と書いてあったぞ(`ε´)

時々ふらふらしていたんで、絶対貧血だと思っていたのに、ヘモグロビン値もなどもばっちり。ふらふらの原因は自律神経のほうかもと言われました。
白血球などの値も基準値内で、特に問題ないそう。
肝機能の値が悪かったら、投与はできないかも、だって。そりゃいかん。

その後、専用のお部屋で点滴開始。
こちらでは看護師さんが同意を得た上で点滴してくれるのですが、先生より上手だった(笑)。さすがだ。私の細い血管もなんのその。
今日はパクリタキセルのみ投与。これ自体は1時間、前後合わせても2時間ぐらいかな。
思ったより早く終わった。
本を持っていったけど読まず。テレビも結局あんまり見なかった。途中から眠くなってきたのでうとうとしていたし。

点滴した部屋は結構人がいらっしゃったのだけど、カーテンでしっかり区切られていたので、どんな方々がいたのかさっぱりわからず。
先輩さん方と仲良くなりかったのだが、そりゃ無理か。

点滴が終わったら非常におなかが空きました。
初回は点滴前から胃の調子が悪かったのだけど、今日は大丈夫。それなりの食欲。
一応吐き気止めはめいっぱい使わせてもらいました。吐き気大嫌いなんだもん。

支払いに何万もすると覚悟していたら、思ったより少なかったので一安心。
しかも4月に外来で払った分を申請すれば戻ってくるとも教えてもらえました\(^o^)/
市役所に行かなくちゃ。

今日は今のところ具合悪いところはなし(腹だけ痛いが)。
できるうちに在宅仕事を進めておかねばなりません。いざ。

無理は禁物、だが調子がよい(6/6)

1クール2回目投与後より1日目。

先週の今ごろは吐き気でぐったりしていたのに、今日は平気。
薬が1種類だけだったからか、それともやはり、先週のは副作用ではなく、ただ単に胃の調子が悪かったのか。

とりあえず、それなりに動ける今日は快適です。
夜もあいかわらず何回も起きて、腹が痛いなと思うけど、前よりは過ごしやすいです。
最近、この痛みは「うずく」というものかなと思い始めています。
動けば痛いなと思うけど、じっとしていたらそうでもない。

私、痛い痛いと言い過ぎたのか?
まあ、いいか。

毎日、「食べる、歩く、仕事する」を日課として、ほかのことは近所の買い物以外は1つにすると決めました。やらなきゃいけないことはいっぱいあるんだけど。
今日は次男の中学校の専門委員会の集まり。夜ですが。
抗がん剤投与日の次だから無理だろうと思ったていたけど、今日は動けそう。

同じクラスの一部の方には事情を話してあったので、その後のことを伝えておかなくちゃ。
次回からも来れるとは限らないし。

できるだけのお手伝いはしますと言っていたので、動けるときは手伝う。無理はしない(遠慮はせんぜ)。

さて、今から午後の仕事タイム。
調子がよいときに進めておかないといけないので。
明日が調子がよいとは限らないしね。

今日は中休み、かな(6/7)

1クール2回目投与後より2日目。

昨日はなかなか快調。手術してから一番調子が良かった日かもしれません。
抗がん剤投与の翌日だったのに。不思議だ。

そして、昨晩、わりとまとめて眠れた(3~4時間)のがうれしかった。
しかも、夜中に起きてみても、いつもの腹の周りが痛い(うずく)というのがほぼなかった\(^o^)/
良くなってきているんだなあ。

ただ、便秘気味のようで、下腹部がチクチクしたりして、ちょっと寝付けませんでした。
便が固いわけじゃないけど、もよおしてから出るまでに時間がかかるのです。
先日のように明け方に腹がキューッとなったら、たまらんなあ。これは副作用なのかな。

今朝もわりと快調かな。
ただ、ちょっと昨日よりはだるい気もします。
朝の15分ウオーキングを済ませたら、ちょっとベッドに横になってみました。
毎日右肩上がりとはいきませぬな。

今日は買い物もしない!(節約!)と決め、家で仕事したり、ドラマ見たりすることにします。
やらなきゃいけないことは来週に回します。

今日がピーク、なのか(6/8)

1クール2回目投与後より3日目。

先週の1回目投与後の土曜日が最悪に気力がなかった日だったので、今日はぐっと落ち込むかと思いきや、気分はまあまあ。
ただ、今まで傷の横が痛くてあいたたしていたのが下腹部へ移行。
便意をもよおすたびにキューッともなるし、気掛かりはそこら辺。

でも、断然今までよりは動けるし、楽です。

今日も朝から15分ウオーキング。歩くと腹が張り気味でしたが、まあ、こんなものでしょう。
家のそばで工事をしているのですが、毎日同じ警備員さんと会うので、すっかり顔なじみ。
笑顔であいさつされると、私もうれしい。人と話すときに笑顔って大事ね。

今日は午後から夫が市内の某公園まで連れて行ってくれると言う。
菖蒲が見頃(か、もう終わりか?)らしい。
そういえば花見どころじゃなかったな。あ、病気がわかる前から桜は咲いていたような気がするんで、病気は関係ないか。

多少は外を歩いてみよう。
なにせ、私の今の一番近場のお出かけ目標は、1カ月ちょっと後の某お笑いライブ参戦だから。
電車に乗って、歩いて会場まで行く、ライブを2時間ぐらい(もっとあるか?)楽しむ、という体力をつけなければいけません。

そんな気持ちも必要っす。

菖蒲見てきた、そして歩いた(6/8)

天気は曇り空だけど、かえって過ごしやすい1日。
夫と菖蒲を見に行ってきました。

菖蒲
菖蒲

思ったより人がいたわ。ご年配率高かったけど、皆さんお元気で何よりです。
すたすた歩く方も、手を引いてもらって歩く方も、車いすの方も、人力車も出ていたけど!
外を歩きながらお花を眺めるの、いいですね。

それだけでもありがたいものだわ。

私はまだまだすたすたといかず、時々下腹部をあいたたと押さえながらでしたが、公園をぐるっと歩きました。もちろん途中で休憩を入れたけど。
その後、買い物にも寄ったし。

もう、今日のノルマ(ウオーキング)はいいかな。無理は禁物。

しかし、いまだ菖蒲の種類はさっぱりわからず。区別もつきませんっ。

ちょっと気が大きくなってる(要注意?)(6/8)

給付金がちょっと入って、ちょっぴり気が大きくなっている。
(給付金は私が働けない間の大事な生活費なのだが)

父の日のプレゼントと息子たちのパジャマをどーんと注文。
といっても合計で数千円…。まあ、かわいいもんか。

ずっと延ばし延ばしにしていたので、気力のあるうちに。楽天市場は便利だな。

来週以降は自分の脱毛具合が気になるところ。今のところ変化なし。
どんどん加速するようなら、キャップを追加で購入するぞ。現在は3枚所持。

外で買い物ができない状況(今はまだできるけど)が続くと、ネットショッピングは本当に楽だぜ。

来るXdayに備えて?(6/9)

脱毛は投与後2週間後ぐらいから始まると書かれていたのですが、それが本当なら今度の水曜日あたりが怪しいところ。

なので(?)、脱毛してから急にかぶるのもなあと思い、今日の買い物には購入していたキャップをかぶって出掛けてみました。もちろんマスクも着用。

ちょっと怪しい格好だわ…。
世の中の抗がん剤治療の方たちは皆さん、カツラ装着なのだろうか?
私が気づかないだけで、キャップ&マスクという方々もいたのだろうか?
冬場ならそう違和感がない格好なんだけど、今からの暑い時期、明らかに浮いてしまいそうな格好だな。
でも、高いカツラを購入する気がまだ私にはない。
たぶん家の中ではしないだろうし。これは脱毛してから考えることにするけど。

ちょっと気になっているアイテムがあったので、それをキャップや帽子と活用するつもりではいるところ。
こちらは購入したら紹介しようかな。

さて、私のこの剛毛(硬いし、多いし、白髪もたっぷり)がどうなるのか、今週はこうご期待。

ただ流れるままに、的な(6/9)

卵巣腫瘍がわかった4月から、まだ2カ月余り。
生理が長く続くので産婦人科にかかったのが始まりで、特にがんによる痛みなどの自覚症状もなく、検査した結果、手術、そして抗がん剤治療。

あっという間にそんなことになっていました。

頭が悪いんで、一つ一つに「これは何ですか?」という質問をするでもなく、「ふーん、そういうものか」と、端から見たら先生の言うがままに進んできたようにも見えると思いますが。
皆さん、いろいろ勉強しているんだろうなあ。

私もそれなりにネットで検索してみたけど、人それぞれだし、よくわからんやった。
自分の卵巣がんの正式名称(何とか性とかいうの)さえもう忘れているぐらい(←怠慢な患者?)。

手術後からずっと腹が痛く、毎日痛い痛いと言うばかりで、あまり先のことも考える余裕はなかったんですけど、先週ぐらいから腹の痛みがちょっと良くなりだした途端、気持ちが前に向いてきました。
いや、別に後ろ向きだったわけでもなく、ただ単に遠くのことまで考えが及ばなかっただけ。毎日ゆっくり眠れるのが第一の目標だったみたいなところもあったしね。

私の目標はまず何だろうと思い、がん克服…は、まあ当たり前というか、社会復帰ができるまでにはなりたい。その後、また再発とかいうのもあるのかもしれないけど、それはそれでまた考える。悩んだって仕方ないもんなあ、先のこと。

まずはまずは…。息子たちが社会人になるまでは働く。小さい目標だなあ。
予定ではあと4年間。そのぐらいは何とか生きているでしょう。
それぐらいまでは再発もせず、働かせてほしいなあ。いろんなローンとかもあるし、まずはお金よ!

…うーん、あとが思いつかん(笑)。
長男(高3)が私立高校に通っている(それはなぜかといえば公立高校に落ちたからですが)ので、今が一番かかりどきなのです。
次男(中3)は絶対に公立に受かれと指示。
長男の卒業後は専門学校系(就職は厳しい)と考えているけど、お金はないから奨学金でお願いと、こちらも指示。
とにかく、自分がどうより、子供たちが(お金の面だけでも)自立できればというところが目標値。

つまらんかなあ。でも現実だもの。あとは何とでもなるような気がするから。

グダグダ書いてみましたが、先週からちょっと前を向かなきゃいかんなあと思うようになったので、忘れんうちに書いてみました。

あとはおいしいものを食べられるようになりたい。ぜいたくしなくていい。
理想は「孤独のグルメ」的な?
うちの県ではかなり遅れて放送が始まったようで、私もまだ1つの回しか見ていないのだけど、ああやって、食べたいものをうんと悩んで、楽しい食事をしたい。
がんだからあれを食べなきゃ!的なことが苦手(料理ベタ)なんで、体に悪くなさそうなものをおいしく食べていきたい。
これもちょっと欲が出てきたところかな。食欲って大事ね。

周りの方に「ずきみさんは強いですね」と言われたこともあるのだけど、そうじゃなく、ただ何も考えていないだけで(笑)。
流れるままに動くのみです。正直なところ。

今ごろであるが(6/9)

卵巣がんについて勉強してみようかと(今ごろかっ)。
頭悪いんで、小難しいものはなあと、ずっとあえて勉強(?)らしきことはしてこなかった。その時々に考えればいいかと。

手術後に再開した在宅仕事が一区切りしたので、ちょっと余裕が出たのかな。
専門書や体験談を読んでもいいかもと思い、気になった一冊を図書館でチェック。なかった…。
なので、アマゾンで注文してみました。

「子宮がん・卵巣がんの治療法と術後の暮らし方」

術後の暮らし方って、既に1カ月以上たっちゃっているんですけど(笑)。
知らないこともあるだろうし、読みたいときが読み時だ。
(しかし、分厚い「光圀伝」は読み終わらない気がするなあ)

今日はダルダルdayでした(6/10)

1クール2回目投与後より5日目。

昨晩から体がだるいなあと思っていて、まさか今日が脱毛xdayか?と勝手に盛り上がっていたら、今日は一日中、体がだるいだけでした。

珍しく朝の6時ごろに眠気。お弁当作るんで起きて、いろいろして、ドラマも見て、8時過ぎから朝寝で2時間ちょい。
買い物に行って、お昼を食べて、1時過ぎからベッドに入ったらまた眠ってしまい、4時過ぎまでごろごろ。

これだけ寝たら、夜に眠れなくなりそう…。でも久しぶりに昼寝できたなあ。
ダルダルはあまり取れなかったけど、そういう日もあるんでしょ。
今日はウオーキングもお休み。

副作用なのかな。

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント