4回目のリムパーザ休薬、この期間に何をする?

2019年7月から服用を始めたリムパーザ、2020年5月、4回目の休薬です。

採血結果
下の布は手作りマスク。病院の売店で売っていたので購入。

リムパーザを飲んでいた期間。

2019年7月16日~9月3日(0~83日目) 300mg×2回
2019年10月15日~11月26日(0~42日目) 250mg×2回
2020年1月8日~3月4日(0~56日目) 250mg×2回
2020年3月31日~5月19日(0~49日目)  250mg×2回

初回以外は、数週間服薬して、1カ月ちょっと休薬して復活かな。次の診察は4週間後なので、これで回復すればいいな。

今回もヘモグロビンの数値が下がっての休薬でした。ほかの数値ももちろん下がっているのですが、休薬対象として引っかかるのはヘモグロビンだけの様子。

先週から、じっとしていても自分の拍動を感じる(例えて言うなら、車に乗っていて、隣の車が大音量で音楽をかけていて、そのリズムが響いてくるような感じ……)、いつも以上に疲れやすい(特に何もしていないのに)、少しだけ立ちくらみがあった、という自覚症状はあったので、そろそろかな、もう少し続けられるかなと思っていましたが、休薬。

まあ、休薬しながらも続けられるからいいか。

緊急事態宣言が解除され、外出してもいいの?っぽい雰囲気を感じますが、通院している病院は前回受診時と変わり、入り口で検温、受付はビニールで仕切られていました。まだまだ油断しちゃいかんということよねん。

でも、今だけお安いハウステンボスには行きたい。

>> ハウステンボス > 長崎県在住のお客様限定での一部営業のお知らせ

ハウステンボスは、4月6日(月)から5月15日(金)までを休業としておりますが、5月4日(月)に発令された政府見解および5月5日(火)の長崎県発表を受け、5月16日(土)から5月31日(日)まで、長崎県在住のお客様限定で一部営業することをお知らせいたします。

ハウステンボス公式サイトより

バラ祭と「大ピカソ展」は行きたい。去年はバラ祭と「ミュシャ展」に行ったのだった。

体調はまあまあと言いつつも、昨日は夕方ごろから若干の胃痛(吐き気はなし)でゴロゴロしていました。そして便秘気味。この休薬期間は、散歩でもして体調を整えていこう。

図書館でまた本を借りてしまったので(積ん読増加)、読書も進めよう。

再放送のドラマを見て、やっぱり原作も読みたくなった「黒猫の三角」。

再放送中のドラマ「妻は、くノ一」の続編。

イヤミスが癖になる真梨幸子さんの本。

何で知ったかわからないけど、読みたい本リストに入れていた「いい老い加減」。

卵巣がん
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント