ぜんそくコントロールは良好、予定定まらずで心はいまだ落ち着かず

スポンサーリンク

ぜんそく持ちなのでかかりつけの内科に定期的に通っています。最近は発作は出ていません。

クローバー

ぜんそくのコントロールはきちんとできているようで、診察後、ばっちりだねとのお言葉いただきました。

ぜんそくの予防薬はフルタイドを使用。

 

 

1日1回吸入をしていましたが、手術前で用心のためにと、最近は朝夕1吸入ずつにしていたことを伝え、先生もそれでいいよということで、しばらくは1日2吸入です。

がん治療のほうの病院(総合病院)で、いつもなら術前に院内の呼吸器科も受診してねと言われていたのですが、今回は言われなかったので、自分でしっかりと管理しておかねば。

 

PET-CTを撮ってからもう半月ですが、結局、予定はまだはっきりしないままです。

 

 

たぶん明日ぐらいには連絡が来ると思いますが。

 

PET-CTの所見の

  • 上行結腸に接する囊胞性腫瘤の充実部に中等度のFDG集積を認めます。
  • 両側頚部リンパ節にFDG集積を認めます。積極的に転移を示唆するものではありませんが、経過観察をお願いします。
  • 傍椎体部の集積は褐色脂肪細胞と思われます。

そのうち、下の2つは婦人科ではあまり説明がなかったので、内科の先生(←何でも言いやすい)にちらっと質問しました。

「両側頚部リンパ節にFDG集積」は、首の両側に同じようにあるから大丈夫じゃないか。

「褐色脂肪細胞」は、ガンガン脂肪を燃やすものらしいから、悪いもんじゃない。

というような感じで、とりあえず問題はなさそうでした。

前回の手術で、全身麻酔後、痰がたまってつらかった話をして、どうしたらいいかと聞けば、勢いつけて出すように心がけるとのこと。手術後は傷が痛いからおなかに力をいれることはあまりしなかったのだけど、ちょっと頑張って痰がたまらないようにしようと誓う!

 

手術日もわからず、在宅仕事もいろいろあって、心落ち着かない日々です(体は元気)。
(と書いていたら問題が1つ片づいた!)

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

卵巣がん
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
ずきみのおと

コメント