現在の体調と、あちこち行きたいけど今後の治療時の心構え

現在の体調など

結腸右半切除術から1カ月近くたちました。退院直前と退院後に、腸閉塞なのかはっきりしませんが、胃痛や吐き気に襲われましたが、今は落ち着いています。

結腸右半切除術・手術後(7~9日目)
卵巣がんの上行結腸播種性転移疑い(先生のメモ書きより)ということで、入院、手術し、大腸を切除しました。 手術後の備忘録です。 7日目 部屋移動。ナースステーションから一番遠い部屋に移動。もう退院間近だから? いきなりの遠方...

 

退院後の胃痛の後、少し便秘でしたが、その後はまあまあ順調。腹痛や腹の張る感じはありません。

大腸がんの術後と同じような経過なのかなと思うのですが、私自身は卵巣がんで、ブログ村などの卵巣がんの方の日記を見ても大腸切除の話は見かけず、検索しても病院などのサイトの注意事項ばかり出てきてしまい、一般的な経過はよくわかりません。

 

腹腔鏡で穴を開けたところは痛くありませんが

手術の説明

赤線の部分、腫瘍を取り出すために切った傷口が痛いです。傷口そのものではなく、その周りや、傷口より下のほうが痛いです。最近はじっとしていてもちょっと痛いです。

外科の先生は走った後の脇腹の痛みのようだと言ったような気がするのですが、ちょっとあやふやです。

 

歩いている間はあまり痛みを感じません。立ち上がるとき、皮膚がすれたときなどが痛いですが、生活に支障はないので、まあいいかと。

 

抗がん剤治療中は無理をしない

手術の後に抗がん剤をすることはもともと決まっていて、21日からの予定です。

抗がん剤治療の日程決定、記録を伸ばし続けられるか
術後の婦人科受診が済み、抗がん剤治療の開始日が決まりました。来週からと思っていたけど、再来週からの治療になりました。 今回も今までと同じ抗がん剤、TC療法(パクリタキセル、カルボプラチン)です。4週間に一度、投与します...

 

抗がん剤の副作用は軽いほうかなと思うのですが、それでも投与から10日近くは倦怠感が続くので、調子がよいと思っても疲れることはしないようにしようと思っています。年齢的にも無理が利かないし。

再再再発時の治療中、調子いいからと抗がん剤投与後1週間ぐらいで出かけたら、ふらふらしたりと、かなりしんどい思いをしたので、今回は調子に乗りません……。

のんびりします。よく休むことにします。

ゆっくり休む

それでも、2月には長崎ランタンフェスティバルがあるし、出かける予定はちらほら。

https://www.nagasaki-tabinet.com/event/51795/

 

タイミングを見計らって、体調が万全なときに出かけるようにします。

 

抗がん剤投与の後でも近場の買い物は自分で車を運転していたのですが、前回の再再再発時はぼーっとすることが多かったので危ないなと思い、今回は買いだめしたり、必要なときは家族がいるときに運転してもらい、副作用がひどいときの買い物は極力しないつもりです。

 

治療中は毎回便秘になるので、いつもより早めに下剤(私はマグミットを処方されます)を飲み、腸に負担をかけないようにしたいです。

寝付きが悪くなり、夜中に何度も起きるので、睡眠導入剤を抗がん剤治療中は使っています。抗がん剤投与後の1週間ほどすぎれば薬を使わずに眠れるようになるので、遠慮せずにその間は使います。

 

あとは抗がん剤のアレルギーが出ないことを願いつつ、あいまに楽しみを見つけて抗がん剤治療に向かいます。

卵巣がん
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
おむすびうまくにぎれんけど

コメント