一人バイオパーク実行、治療前の体力のあるときに行っておく!

スポンサーリンク

カピバラが好きです。長崎県にはカピバラがたくさんいるバイオパークがあります。この時期は「カピバラの露天風呂」開催!(まだ見たことがないのです)。

 

バイオパークはアップダウンがあるので、治療中だとかなりきついです。元気なときに行っておかねば!と、行ってきました。

長崎バイオパーク

長崎バイオパーク

 

アクセス

 

長崎県西海市にあります。いつもは家族(主に息子)と行くのですが、「さすがに親と行くのは……」と言われてしまったので、1人で車を運転して行ってきました。

道路は一本道でわかりやすいのですが、バイオパークの入り口は毎回間違えそうになります。なぜでかい看板を掲げないのか(反対側から来たらあるのかな?)。

営業時間

10:00~17:00(入園締切 16:00)
休園日はございません。年末年始も休まず営業いたします。

とのことで、基本的には年中無休。

大人/1,700円 中高生/1,100円 3歳~小学生/800円
(詳細はサイトにて)

チケット

チケットの画像は何種類かあるはず。カピバラだった!

 

いざ園内、いざ一人バイオパークへ

いざバイオパーク

 

写真を撮ったところのみですが、ご紹介

フラミンゴたち

フラミンゴ

……のところにあるえさ箱。

フラミンゴのえさ

「ぼくはフラミンゴ」「ママもフラミンゴ」などに続き、小さいですが、右下「パパはフラメンコ」。

 

ひっとでる

方言丸出しの注意書き(あけっぱひっとでる)。

こういうちょこちょこっとした面白いもんが増えていました。

頭上のヤギ

ヤギ

何だかりりしい。

愛しのカピバラ

カピバラたち

ストーブに当たっています(影は私)。

そして、これを見たかった。

湯に打たれるカピバラ

湯に打たれるカピバラ。

毎回大口開けたところを写真に撮らせてくれるダチョウ

ダチョウ

たぶん近づいたらかまれます。むっちゃパクパクしています(でも好き)。

えさを用意していないのに寄ってきたリスザル

リスザル

いつもはえさをあげないと寄ってこないのに、お客さんが少なすぎて暇だったのか、おなかが空いていたのか、近寄ってきて、頭に乗られました。手袋を取られたお姉さんがいて、私も帽子を取られたら危険!(ハゲがばれる!)とかなり焦りました。帽子の方、ウィッグの方、危険区域です。

 

昼食

本当はトルコランチを食べたかったけど

メニュー

完食は無理そうだったので、無難におうどん。

うどん

五島うどんは、細くて軟らかくて、なかなか好き。

 

1人は気ままでいいですが

自分とカピバラの写真を撮れなかったのは残念。次回は、経過観察に入ったときに、誰かと来よう思います。

雑記
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
おむすびうまくにぎれんけど

コメント