ドライブしながら佐賀県で桜の花見。来年は満開の時期を狙って行きたい

スポンサーリンク

休日だった家族に連れて行ってもらい、桜の花見をしてきました。今回は主に佐賀県(長崎県から近いところで)。

昼ご飯調達

お弁当でも買ってから行こうと、道の駅「彼杵の荘」で買い物と少し花見。

彼杵の荘の桜

轟の滝公園

まずは佐賀県嬉野市の轟の滝公園。

轟の滝公園

去年か一昨年にも来たのですが、こんなに広いとは思いませんでした。病み上がりというか、治療上がりなので、若干息切れしました。国道34号線沿いの駐車場に止めましたが、川向こうにもあるようです。行き方は不明(すみません)。

風が吹くと粉雪のように花びらがちらちら舞いました。チョウチョが飛んでいるようにも見え、満開をちょっと過ぎた時期もいい感じ。

滝壺と花筏?

滝が見える位置でお弁当を食べました。花筏まではいかないものの、散った花びらが川向こうにたまっているのが見えました。

みゆき公園

ご飯を食べた後はドライブということで、みゆき公園へ。車からは降りずに、みゆき公園(嬉野総合運動公園)の周りをぐるっと。

初めてぐるっと回りましたが、運動公園の広いこと。駐車場は9つあるようでした。公園の周りも桜が咲いていたので、いい花見に。

庭木ダム

桜の時期に通ったら絶対きれいなはずと家族に連れられ、初めて行った庭木ダム。

庭木ダムの桜 | 見る・学ぶ | 武雄市観光協会
武雄の隠れた桜の絶景スポット。ダム湖を周回する道路(約2キロ)沿いに、桜並木が続きます。ダムを覆い、山並に沿うように咲く桜は、すがすがしい空気と相まって絶景の一言。水面を漂う花びらにも風情が感じられま...

庭木ダムの桜(武雄市観光協会)のページを見たら、駐車場は20台ありと書かれていますが、今日行ったところは、砂利を敷いたところにもうちょっと止めることができるような気もします。いや、ぎりぎり20台なのかな。

「周回道路は一方通行に規制されます」とも書かれていましたが、今日は一方通行ではありませんでした(もしくは私たちが気付いていなかっただけかもしれません)。風が吹くと、こちらも粉雪のように花びらが散っていたので、花見のピークではないということかな。でも人はかなりいらっしゃいました。

一方通行のほうが安全だと思います。ダムを渡る橋は行き違いは無理だったので。

ダムの上
桜まつり 庭木

「桜まつり」の旗が立っていましたが、近くでデコポンを売っているお店と、駐車場でたこ焼きを売っているお店があっただけでした。満開のときはもしかしたら相当賑わうのでは?

ぐるっとダムの周りを車で通りました。

ダムの周り

ここは満開のときに来たら絶対きれいだと思います。来年は満開で平日を狙ってここに来てみたい。体力があれば、歩いてみたいです。

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

雑記
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
ずきみのおと

コメント