【腹ハク】2015年5月のこと、2

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2015年5月のこと、2

(再)TC療法4-2・5日目(5/16)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後5日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後5日目

最近、夢見が悪くて、起きた後ぐったり(気持ちが)。
今朝のは、悪いことしていないのに、結果、犯罪者になっている的な夢。何でかな-。
寝過ぎて夢を見過ぎるのか!?

午前中、熱が出ると腰回りがだるーくなるときがあるのですが、そんな感じだったので熱を測ってみたけど、なし。
昨晩、ちょっと出掛けて、とある作業をしていたのだけど、それの疲れなのかしらん?

午後は花などを植えてみたり。
スコップで土をちょっとほじくり返しただけなのに疲れた。体力ないのう。

珍しく母から着信。
「声を聞きたかった-」と言うので、何事!?と思ったけど、今日は父の大腸ポリープの手術の日でした。
ワーファリンを飲んでいるので、日帰りで済むようなポリープ手術も入院となる父。
数十分で終わるものが1時間かかったらしく、母は疲れたみたいでした。
結果はまた後ほどらしいので、もしかしたら良性じゃないという場合もあるだろうけど、きっと大丈夫だ。

ここ数年は実家に帰省していなくて、その間、父も母(特に母)はいろいろ病気が出て、治療したり、入院したりしていました。
2年前の私のがん手術のときは母に来てもらったのですが、帰宅後、具合が悪くなったりもした様子。
親不孝だなあ、私。お見舞いも行けないなんて。

長生きできるとは思っていないのだけど、親よりは長生きしなきゃいけないと、本当に思います。

(再)TC療法4-2・6日目(5/17)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後6日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後6日目

投与後6日目ゆえ、今日はますます調子よく。
友達とランチしてきました。
そのお店の前には花! 特にバラ!!

病気してから、花の鮮やかさに癒される~。
スマホで「夏の花」と画像検索したら、花たちの色がきれいで、そこでも癒される~。

私が珍しく植えた花(マリーゴールド)が咲き誇ったら、写真に撮ろう。

たくさんしゃべって、おいしいものも食べたので元気。
明日の4クール3回目はいける気がする。

(再)TC療法4-2・7日目(5/18)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後7日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後7日目

大丈夫!
と思うときほど
検査結果は悪いのよ(字余り過ぎ)

…ちぇっ。
血小板が低すぎたようで、4クール3回目にはいけませんでした(;_;)

ほかの値も低かったようですが、治療に問題なさそうでした。
血小板の値(59=5万9,000かな)、特に体に何か現れることはないらしいです。手術もできるぐらいとか。
でも、今日治療すると、次、確実に下がるからということみたいです。

とりあえず1週間休んで、来週チャレンジ。
もしくは飛ばして、5クール1回目に入るみたいなことも言っていました。
さて、どうなるか。

そういえば、前は鼻をかむたび鼻の中が切れて出血したけど、いつの間にか治まっています。
その時々で違うなあ。
前回の同時期を見たら、貧血で治療ができなかったようでした。
今回のヘモグロビン値は8.0。最近はこの前後かな。鉄剤が効いているのかな。
そして、初回治療時は、この時期、2週間休薬となったみたい。来週も危うし!?

今日は、体調もよく、やる気満々だったのだけど、感じる気持ちと採血結果は本当に違うなあ。
ほかの方々もそうなのかな。先生はそういうものだと言うけれど。

(再)TC療法4-2・8日目/餅を食べたかったのだ(5/19)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後8日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後8日目

体調はよし。今週はよくなる一方だもんね。
が。

指(これは太いが左手の人差し指)を切り、2針縫いました。
外科って初体験~~♪
卵巣がんの手術はしたけど、治療目的で外科に行ったことはなかった45歳。

お昼はお好み焼きを食べたいと、タネを混ぜ、餅も入れたくなり、丸餅を普通に小さく切ればいいのに、薄く上下に分けて入れたくて、不安定な場所で切ろうとしたら、指が切れました。当たり前だ。

おっちょこちょいなので、ざっくり切っちゃうことは今までもあったけど、今回はやばいと思いながら、水をかけながら指を押さえてみたものの血は止まらないし、そもそもざっくりというか、ぶっつり?

元看護師の義母を呼び止血方法を聞きたかったのだけど、身内のけがにはとんと弱い元手術場ナースな義母は止血できず(笑)。ガーゼはもらった。
でも、ご近所さんを呼んでくれて、「指をしっかり握っておく!」のアドバイスと、外科への電話、送迎をお願いしちゃいました。

結果、2針縫いました。
麻酔の注射はすごく痛いと聞いていたけど、確かに痛かったです。
でも、指先だけだし、しばらくすれば麻酔も効き、我慢はできた!

今は包帯巻いた指でパソコン打っています。
打ちにくい…。

昨日抗がん剤していたら、もっと血小板が下がっていてよくなかったのかなあと、素人感想。
きっと、手術予定のあの方の痛みや傷口、2針分(小さっ)は軽くなるハズ。私が悪いところをちょっとだけ吸い取ったハズ。

院長(←が治療)の息子と思われる先生が「(もし指が切り落とされていたら)指も一緒に食べたらおいしかったかもね」とブラックジョーク。
初対面なのにずいぶん軽く話し掛けられた(笑)。
まあ、楽しく手術(?)済んでよかったけど。

(再)TC療法4-2・9日目(5/20)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後9日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後9日目

今日ものんびり。
本当は、1カ月もの間、閑散期で仕事がなかったところに来た仕事を始める予定だったのだけど、昨日の指切り事件にてパソコンがうまく打てないため、仕事しない宣言(は誰にも言ってはいないが)。昨日はもうちょっと上手に打てたのになあ。

包帯が取れないことには作業ができず。
取ってもいいけど、必要だからしているわけで。
これ幸いにだらだら~~としています。

副作用はどんどんなくなっていくし、元気。
下まつげが若干少なくなってきたのが気になるところ。

(再)TC療法4-2・10日目(5/21)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後10日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後10日目

前治療時の日記を見たら、母が貧血で倒れたころでした。
私も貧血だったけど、さらに悪くて輸血までしたんだったなあ、母は。
あの後もいろいろ不調が続いていたようだけど、最近はあちこち行けるぐらいに回復したようでよかった。

指を切って以降、つけ替えのため、毎日外科へ通院。
今日は包帯は外れ、シートみたいなものをぐるっと巻かれるだけになりました。
しかし、まだパソコン作業には不都合(打ち間違え多し!)。
閑散期もそろそろ終わりのようで仕事の予定も入ってきたため、とにかく人差し指が普通に動けるようになりたい!

午前中、ナスの葉っぱにカエルが出現。
ここ、日が当たってすごく暑いと思うんだけど。
昼に見たときも乗っていた。
大丈夫か!?

(再)TC療法4-2・11日目(5/22)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後11日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後11日目

食欲もあり、しかも運動もしないので、
体重計に乗るのがおっくうです(あかん)。

やっぱり治療をしていない今週はラク。
全然違う。
息切れしないし~。

最近、新しい出会いが増えてきました。
今日もまた一つ。病気関係ではあるけれど。
人付き合いがそんなにいいほうではないので、年齢を重ねるごとに付き合う人が減っていったほうがいいなと思っていたけど、出会うべき人もいるんだなあとも思ったりします。
縁あって知り合った方とは、この年からでも大事に付き合っていきたいです。

(再)TC療法4-2・12日目(5/23)

(再)抗がん剤TC療法4クール2回目投与後12日目。
>(参考)前回の4クール2回目投与後12日目

指の傷の処置(付け替え)のため、今日も外科へ。
傷口の上にかぶせていた薄いガーゼみたいなものがあったのですが、今日やっと先生が外しました。
うむむ、何だか真っ黒な指先。
抗がん剤治療中は、もしかしたらずっと真っ黒か?
ちょっと強そうに見えるか!?

痛みはほとんどなし。
時々うっかりぶつけてしまうときがあるけど、そのときは痛い!

再発がんの記事があったので買ってみた「週刊朝日」(リンク切れやったらごめんなさい)。

うなずく。書かれている内容に共感する。
…という方が世界中にたくさんいるんだろうなあ。
みんな、前に進もうぞ!

と思っていたら、きっかけは忘れちゃったけど、ツイッターでフォローしていたアイドルの女の子が亡くなった記事を見て、ショック。丸山夏鈴さん
私から見たら息子たちと同世代に近い。
私はもうおばちゃんだからいい(というわけでもないか)けど、若い女の子ががんと戦っている姿を見るのはとてもつらい。
お母さんの気持ちにもなってしまうし。

うん、それでも前に進んでいこうぞ。

(再)TC療法4-3・投与日(5/25)

(再)抗がん剤TC療法4クール3回目投与日。
>(参考)前回の4クール2回目投与後14日目
>(参考)前回の4クール3回目投与日

無事に4クール4回目に進みました\(^o^)/
初回の同時期を見たら、そのときは2週も治療ができなかったとき。
その後、治療を再開したら、再脱毛が進んで、全身つるつるになったはず。今回は毛が少しは残るか!?(実験)
同じく血小板が引っ掛かってのこと。先生も違っていたし、いつもの先生だったら治療ができていたかもしれないなあ。
ま、用心するに越したことはない!

今日の血小板は9.幾つだったかな。先生プリントアウトしてくれなかったので、ほかの値は全然わからず(言うのも面倒くさくて)。

主治医の先生はあまり聞いてもくれなかったけど(`ε´)
看護師さんたちは、私の左手人差し指の状態を見て「どうしたんですか?」と突っ込んで(?)くれました。

採血結果でどの値も下がってはいるので、5クール初回の2剤投与は、1週お休みしてからになりました。再来週の治療。
6月に5クール、7月に6クール、そしてCTという感じかな。

(再)TC療法4-3・1日目/抜糸(5/26)

(再)抗がん剤TC療法4クール3回目投与後1日目。
>(参考)前回の4クール3回目投与後1日目

前回の同時期を見たら、寝つけなかった様子。
睡眠導入剤ももらっているのだけど、実はあんまり効かない。
最初の1~2回は効いたような覚えがあるのだけど、その後は効かない。
でも、昨晩飲んでみたら、それなりに効いたような気もします。朝まで寝ていた(最近は夜中にトイレで起きることが多かった←年寄り?)。
今晩は寝つけるかな。

6月の九州女子会のお知らせがちぇりぃ~☆さんのブログにアップされていました。
6月27日(土) 17時~20時
詳細、お問い合わせはちぇりぃ~☆さんのブログからどうぞ。
私も参加するつもり!(だけどまだ申し込んでいない~)

本日、抜糸となりました。先週の火曜日に縫ってもらった私の人差し指。
傷口の上にテープを貼ってくれて、水に濡らしても大丈夫と言われたけど、もう、テープがかなり取れ掛かっています。
ぺろっとめくれてきたら爪切りでその部分を切ってねと言われてやったけど、洗い物をして、お風呂に入ったら、さらにぺろぺろ。
今、根性で(?)テープを再貼り付け中。押し付けているだけだけど。

(再)TC療法4-3・3日目(5/28)

(再)抗がん剤TC療法4クール3回目投与後3日目。
>(参考)前回の4クール3回目投与後3日目

やりたいこと、気になることは、後でやろうと思ったら、できなくなる可能性100%に近い!
ということで、とある試験の受験申し込みをしてみました。
勉強全然できていないし、受験日のころ、体力的にぐったりして受けられないかもしれないけど。
それでも、言い訳を考えていたら何も進まんので、やってみるで。

本を借りてきました。
前回たくさん借りてしまい、全部を読み終えないまま、やむなく2冊は読まずに返却、新たに5冊借り入れ。
修造ですよ!

(再)TC療法4-3・5日目/発熱(5/30)

(再)抗がん剤TC療法4クール3回目投与後5日目。
>(参考)前回の4クール3回目投与後5日目

今日は友達の参加したイベントのお手伝いをちょっとだけ。
内容的には舞台に立つというものでしたが。私、元気ね。

稼げるがん患者を目指そうと思っていたけど、笑いをとるがん患者もいいかなと思う今日このごろ。

月曜日に4クール3回目の治療をしたのですが、水曜日の夕方から発熱しました(_)

ふだんも滅多に熱は出さないので、いつ出したかと思い出せるほどの回数な私。
前回は、最後の抗がん剤から数日たったときではないかしらん?
あのときは、38度超えしたりしたので、病院に電話して診てもらったのだけど、炎症反応もなく、熱も微熱程度になり、何も処置されず帰されたのだったなあ。

…という思い出もあり、病院に行くのはためらわれ。
38度ぐらいまで上がったのですが、具合があのとき同様悪くもなく。
でも、もし熱が上がって点滴、さらに入院とでもなったら、今抱えている仕事が落ちる!と慌て(笑)。
夜に仕事を進め、それから寝ました。

熱の割には体はきつくないし、まあちょっと暑いかなという感じで、布団から足を出して出す程度(^_^;)
夜中に何回か目が覚めはしたので、水分補給だけは忘れにして、寝ていました。
朝には36度台。木曜日は夕方まで微熱(37.3度とか)だったけど、調子は悪くなく、いや、むしろ良くて、既に副作用のだるさが抜けた感じさえある!

夜には熱もすっかり下がり、今に至っています。
何だったんでしょうか?
発熱自体が副作用なんでしょうか?
もしかしたら、今までもこうやって同時期には熱が出ていたのかもしれないなとも思いました。
今回はちょっと寒気がしたので気付いたけど、今までは季節的に寒かったからわからなかっただけかも(にぶちん!?)。

ということで、仕事を落とすこともなく、入っていた予定も普通にこなすこともできました。
よかったわ~。

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント