【腹ハク】2013年9月のこと、2

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2013年9月のこと、2

進め進め(あと2クールだ!)(9/11)

4クール3回目投与日。
脱毛開始から93日目。

やっと治療が進みました(>_<)
2週間、抗がん剤治療がなかったおかげか、血液検査の数値もだいたい標準値になっていたという。
肝機能、ヘモグロビン(は9台だけど)、血小板など。

先生、うれしかったのか(?)、せっかちなのか、科学療法室に行ったら、わりと早く薬が届いていました。
「もうできてましたよ~」と看護師さんが言うぐらい(笑)。

久しぶりの投与はちょっぴり心配でしたが、特にトラブルもなく。帰宅後はさすがに疲れたのか、2時間ちょっと爆睡。
若干体は重いですが、今のところ元気です。

明日からまた倦怠感がやってくるかもしれないけど、何とかなるだろう。
無理はしないで、でも、ちょっとだけ頑張る。

帰りに図書館で本を借りてきました。

「友罪」
 何かの書評で見掛けた本だったかな。ほかにも予約者がいるようなので、早く読まねば!

「シンプルな暮らしの設計図」
 前ほど“シンプルライフ”がテーマの本を読みたいと思わなくなったんだけど、それはほかに気になること(もちろんがん治療だが)があるから。
 そろそろシンプルな生活を目指したいわ~。相変わらずごちゃごちゃな生活空間。

「身ぎれいな終いじたく」
 自分の最期のことを書かれた本はあまり読みたいと思わないのだけど、こちらの本は気になったので借りてみました。

寝つけん!!(9/12)

4クール3回目投与後1日目。
脱毛開始から94日目。

昨晩は12時に寝始めたのですが、4時近くまでうだうだしていました。
4時間もばっちり起きているはずはないと思うのだけど、眠った気はあまりしません。うとっ、ぐらいはしたんだろうけど。

最初のうちはあれこれ考え事が浮かんだりしてきましたが、最後のほうはちょっと朦朧としていた?
無状態というか。

長男が6時には家を出る(←結局寝坊したけどね)というので、5時には起きんば!と、4時ごろ思っていたのだけど、ここからは眠くなる時間帯。
6時近くに起きましたっ。

前回(4クール2回目)の翌日の日記を見たら、やはり眠れなかったらしい。
薬の影響もあるのかなあ。更年期の症状かなと思いつつも。

昨日借りてきた本「身ぎれいな終いじたく」読みました。
初めて著者の天沼さんという方を知りましたが、読んでよかったなあ。
天沼さんはあえて抗がん剤などの治療はしなかったのだけど、それも1つの選択。
(抗がん剤治療を否定しているとか、反対派とか、そういう方ではないです)

すがすがしい読後感でした。

眠れた?(9/13)

4クール3回目投与後2日目。
脱毛開始から95日目。

夫からも「中途半端な…」と言われる、私の頭の脱毛具合。
相変わらずスマホで上手に写せない(笑)ので、今度夫に写してもらおう。

夫いわく、後ろのほうの毛はやはり生えているらしい。

そうそう。ほくろ(?)が増えました。
右のまぶたのところにほくろというか、しみのような…。
デリケートゾーン近くにほくろ、そしていぼ(なぜ?)。こちらはしみじみ見るような部分ではない(笑)のと、近眼なので、ずっと気が付かなかった。こちらも右側。
腕にも増えた気がする。不思議。

昨晩も12時ぐらいに寝始めたのですが、しばらく寝つけず。
でも、気付いたら朝になっていました\(^o^)/
いや、一度、夜中に扇風機をつけた気はするけど。眠れなかったという記憶はありません。
熟睡したかと言えば、いつもと変わらない寝心地感?だけど。

副作用のせいか、ちょっぴり朝からだるさもあり、ぐっすり眠った!という達成感はないのですが、とりあえず夜中にうだうだせずに済んでよかった。

副作用といえば、現在は、手足の若干のしびれと、久しぶりにおなかがチクチクしました。
久しぶりだと、何かあるのか!?と要らん心配するなあ。
心配ってきりがない…。

がっつり寝た!(9/14)

4クール3回目投与後3日目。
脱毛開始から96日目。

がっつり寝たのは、昼寝(笑)。
でも、昨晩も寝つきは悪かったものの、朝まで眠れたと思います。

眠れたから疲れが取れたとか、「よく寝た!」という感じがするわけでもないのはわかってきました。
夜中に何度も起きても、最後にがーっと寝たら、寝た感あったりするし。ようわからんけど。

いつもなら副作用で倦怠感がやってきますが、今回は特になし(と思っていた)。
夏の倦怠感のひどさは、暑さで体力もなかったのかなあ。
今回、2回、抗がん剤治療が中止になり、体力も回復してきたのじゃないかと思う(素人判断)。
続けていくうちに、副作用に負けて、体がぐったりしていくのじゃないかなあ。

あくまでも想像、イメージ。

昼ご飯後、やらんばいかんことがありつつも、ちょっと疲れたなと思い、敷きっぱなしの布団(←男子学生か!)にごろん。
ときどき目は覚めましたが、体が重くて動かず、4時間ぐらい寝ていました。
やっぱり副作用のピークが土曜日あたりに来るのかもしれません。

短期間でもいろいろと(9/15)

4クール3回目投与後4日目。
脱毛開始から97日目。

高3長男の体育祭に行ってきました。
夫も次男も用事(←2人の用事は一緒だが)ありで、私だけが行きました。
よかったわ~、1日、具合悪くなく過ごせました。

隣町の学校なんで、知っている人も少なく、今年は特に病気発覚もあり、さらに学校に行く機会が減り(といっても、行けなかったのはPTA総会ぐらいだけど)、体育祭会場に着いてもほとんど誰ともしゃべらんかったです。

LINEで夫に「暇……」とつぶやいたり^^;

お昼前にやっと同級生のお母さん(しかも超近所なのに何カ月ぶり??)に会えました。
そのお友達の方(顔見知りではある)とも久しぶりに。

お互いの近況など。
私の事情は知っている同級生のお母さん。
彼女も旦那さんが病気したり、お母さんが亡くなったとは聞いていたけど。
お父さんもなくなったって(><) ええ~!? この2、3カ月も会っていないうちにそんなことが()

私の病気なんかどうでもよく思えました。大変だったね…。

そのお友達の方(息子と同級生のお母さんでもある)とも立ち話。
実は娘さん、学校をやめたらしいです。
今は通信制の学校に行っているって。
「いろいろあって…」と言っていた。中味は全くわからないけど、親子でいろいろ悩んだんだろうなあ。
やめたけど、今日は親子で体育祭を見に来たそうです。

私の病気も世間的にはかなりのもんだけど、病気以外のこと、家族のことで悩んだりとかしている方がたくさんいるんだなあと思った今年。
たまたまそういう年代なのかもしれないけど、もっと悩んでいる人たちもいるんだろうなと思うと、ああ、もう、がんぐらい(←ぐらい、じゃないけどっ)でうじうじ言っていられないわあ。
とりあえず、今の私は体力ないけど自分で好きに動ける状態だし、家族は元気だ。

小さな幸せだけど、それでも幸せ。

寒いっ(9/16)

4クール3回目投与後5日目。
脱毛開始から98日目。

夜になって冷えてきました(>_<)
喘息持ちの私は、気温の変化、特に急に寒くなると発作が出るときがあります。
用心用心…。

鼻炎持ちな私は、寒くなると鼻水がすぐ出ます。
ずるずるずるずる。

夏の暑いとき、ハゲ頭から出る汗は手ぬぐい巻いて防いでいたっけ。
涼しくなったら、医療用キャップをすぽっとかぶると温かいや…。

夏のハゲ頭体験はもうないのかもしれない(そうあってほしい)。
ちょっと既に懐かしい思い出。

寒くなってきたら、すっぽりかぶれるキャップがかえって温かくていいですよね。
ちょっと楽しい予感。

まとまりのない日記だなあ。

何じゃこりゃー(頭)(9/17)

4クール3回目投与後6日目。
脱毛開始から99日目。

明日の日記が5クール目となりますように!と、まず願っておいて。

何とか自分の頭の後ろの部分の写真を撮ってみました。
が、自分で言うのもなんだけど、気持ち悪い~。
あえて言うなら、毛むくじゃらの男性の太ももみたいな??

見たい人だけ見てください(少し下のほうに載せます)。

本当にかわいくないです。今の私の後ろ姿。

昔はこんなで

昔?

まあ、自分ではちょっとかわいいと思っていて(笑)。
この後はすっかり脱毛してしまうもんだと思っていました。
が。。。

なんですか、これは(笑)

なんだこりゃ

クシで整えたら(笑)もうちょっとましかもしれない。
かぶっていたキャップを脱いで、パシャリ、です。

何回も思うが、何じゃこりゃー。

無知だなあ、私ったら(9/18)

5クール1回目投与日。
脱毛開始から100日目(^^)

5クール目に入れました!
ヘモグロビンの減少もなく(それでもちょっと少ないけどね)、血小板なども大丈夫でした。

クールの初回は2種類投与。 
毎週投与のパクリタキセルと、初回(3週で1クール)はカルボプラチンも投与。それぞれ1時間ずつ。
その前にアレルギー防止のレスタミンを飲み(これが眠くなるのだ)、吐き気止めなどの点滴を入れ、パクリ、カルボの順で投与、終わった後に、何か流すやつ(←いい加減だなあ)。

点滴だけで3時間弱でしょうか。
レスタミンの効能に、急性鼻炎、アレルギー性鼻炎の治癒と書いてあった。
今、鼻炎まっさかり(>_<) たしかに点滴中は鼻がむずむずしなかったような?
(今はもうだめ~)

私、薬や治療についてあんまり聞かない(で雑談ばっかりしたり)し、先生も細かく言わないので、どういう薬かよく知らんのがいっぱいあるのですが…。

通常、抗がん剤投与のあとはデカドロンと吐き気止めを出すみたいなんです。たぶんうちでは(←またあやふやな)。
吐き気止めは、前にもらったのが余っている…というか、吐き気はずっとなかったので今はもらっていないのですが(いざとなったら余っている薬を飲む!)、デカドロンは2種類投与のときだけもらっていました。

これ、見たら、ステロイドだったのね~。

デカドロンは3週に1回しか飲んでいなくて、3日分の処方です。特に今のところ副作用はないです。
効能を見たら、
>血液中の好酸球という白血球の一種を減少させる抗好酸球作用があるので、好酸球が異常に増えてしまう白血病の治療剤としても使用されます。
とありました。私、十数年前に好酸球が以上に増えて、それで肺炎になったことがあるんです。

もともと喘息持ちなので、喘息なのかと思っていたけどちょっと様子が違い、レントゲン写真に白い影があったので、たぶん肺がんが疑われ、CT(あれはMRIだったかな?)撮るように紹介状書いてもらって違う病院へ。
結局、肺炎ということでした。

あのとき、はっきりと原因もわからず(検査入院してと言われたのですが、子供が小さかったんで断ったのでした)、ステロイド剤を処方してもらったんだったなあ。それが効いたようで、少しずつ好酸球は減っていき、症状もよくなりました。
その後も好酸球が多い時期が続いたのですけど。

という思い出がよみがえったデカドロン。
…って、すごい名前ですよね。がんにかかってから見掛ける名前って、何だかすごい、というか変(笑)。

ぽつぽつぽつ(9/19)

5クール1回目投与後1日目。
脱毛開始から101日目。

特にだるさもなし。
というか、人との相談事などで、いつもよりしゃべる時間が多くて、そんなだるさを感じる暇もなし。
仕事もせんばやったし。

満月の今日、心穏やかに…とはいかず、もめ事(←しかし直接関係はないんだなあ)が重なった日。

副作用は特にないけど。
夕方、腕がかゆいなと、見てみたら、虫に刺されたようなポツ、が1つ。
と思っていたら、ちょっと離れたところにもポツが1つ、また1つ。

う~む、こういうのは前にもあった気がする。
抗がん剤投与の翌日、あのときも3つだった気がする。数は気のせいかもしれないけど。
副作用メモ(?)していたつもりが、手帳を見たら何も書いていなかったので、断定はできませんが。

昨日、抗がん剤のために点滴した箇所から同じような位置がかゆくなりました。
虫に刺されたわけでもないし。パソコンの前に座っているときに次々とポツポツしてきました。
その後、蚊に刺された後のように、かゆみもポツもなくなっていったけど。

一応先生には伝えようかなあ。

眠れない夜(9/20)

ここ一週間ほどは寝つきは悪かったけど、何とか眠れた。

でも今晩は眠いのに眠れない。

満月で、外が明るい夜です。
写真はボケボケですが。

眠れなかったんで(9/20)

5クール1回目投与後2日目。
脱毛開始から102日目。

昨晩は結局、明け方4時近くまで眠れませんでした。
寝つきが悪いときは何度か(というか、いつもだけど)ありましたが、たいてい少しはうとうとしているんだと思うんですけど、夕べはほとんど眠っていないと思います。

体は疲れているんですが、頭が起きていた。
ちょっともめ事関係を引きずってしまい(私がどうこうしたというのじゃないんですけど~)、さてどうしたものかと、頭の中をぐるぐる。

4時ごろから、やっと眠気が来て、5時台、6時台とちょっと起き、結局は7時ごろまで寝ていました。
それでも3時間弱かなあ、睡眠。

いつもは明け方にぐっと寝ちゃえば何ともないのに、今日は疲れている。
でも、横になっても眠れないの昼間(何と!)。

仕事があったのでちょうどよかったのですけど、このまま突っ走って起きていると、きっと体に悪い。
ご飯食べて、シャワー浴びたら寝ようかなと思っています。眠れたらですけど。

無理はいかん。
がん発覚前は、私の人生史上一番忙しかった(私比べですが)のですが、あれは体を弱らせていたなあと思う。
やらんばいかんことがあったから仕方ないんだけど。寝不足が続いたりね。

夜は寝るの!

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント