【腹ハク】2013年5月のこと、2

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2013年5月のこと、2

落ち込むんだなあ(5/11)

昨日は一昨日の歩きすぎが効いたのか、1日中、腹が張ったり痛かったり。ダラダラ過ごしました。

このダラダラしすぎがかえっていけないのかなあ。
心配になり、今日は昼前に数分程度の散歩、してきました。

腹は全体的に張ります。まるで妊婦だわ、不思議(笑)。
張ってきつくはあるけど、終わりごろには、歩いたほうが早くよくなるのかな?と思ったり。
実際のところ、どうなんだろう?

そのダラダラした昨日、布団に潜り込めば暗いことしか浮かばず…。
あ、でも、長生きできないかも、という悲しさとかではなく、何でまだ動けないんだろうという悔しさかな。
根性が足りないのかなとも思ったり。人それぞれなんだろうけど、まだまだ家族に甘えっぱなしなんです。
いくらもともとだらけていた私とはいえ、この状態はいかんなあと思い、ちょっとだけ落ち込んだりしました。

身辺の片付けも始めたいけど、まだまだ腹が張ってできません。
退院当初と変わらんやんけーーっ。きーっ、悔しいわ。

くびれたい(5/11)

それなりにダイエット願望はいまだ持ち続けているのです。
(↑ずっとやせなかったというわけで)

CMでやっていたクビレディとやら。
…欲しいわ(笑)。
でも、こんな毎日腹が張ってアイタタ言っている私にはまだ使いこなせない代物。

腹の張りがなくなったら買おうかなと、心の中でチェック中(←生保の給付金でね)。
今、ちょっとやせている状態だから、このままの体重を維持したい!
が、毎日ちょっとずつ体重は増えているんだなあ。いいことではあるんだけど、そもそも私、細くない(体重計にはちょっと太り気味やで~と毎日言われてたし)んで、あまり増えないでほしいの。

腹が張って妊婦みたい(5/12)

相変わらず腹が張ります。
今までは左腹ばかりだったのが、このところ腹全体が張るのです。

まるで妊娠時の張りのよう(絶対違うのに!!)。

座っていればそう気にもならない。
腹の中に空気がたくさんたまっているみたい。時々空気が移動してぼん!と痛みが来ます。
何だよ、これーっ。

今日は生命保険会社へ提出する書類を友達(生保勤務)に渡しました。
そして、今度15歳になる次男も生命保険に入れました。

早いかなと思ったけど、元気なうちじゃないと簡単に入れないし、とにかく安いうちに!
さあ、私は子供たちの生命保険代金を払うべく、もうちょっと働かないとね。

動けそうな気がするーっ(5/13)

今朝も朝から腹があいたたた。でも、動けそうな気がするんです。
毎日同じように腹が張ったりするのだけど、気分次第なのか、今日は少しは行動できそうです。

行動といっても、近所の散歩と、デスク周りの整理、かな。

やっと明日が外来受診日。
この毎日のあいたたたーっを訴えるぞ。様子見と言われたけど、毎日出てくるおりものというか、出血というか、これも気になるので追求。
(このおかげで毎日普通サイズのナプキンを使う始末。もう要らないと思ったのになあ)

今日で退院してから2週間。
本当に身の回りの片づけが全くできません。当初は「身辺整理だぜー!」と意気込んでいたのに、実際は動けず。
(そもそも片付けベタなんで、腹のあいたたーっを理由に動かなかったわけだな)

今日はちょっとやりますぞ。
要らないものをどんどん片付け、新しいものを手に入れる(買う)のだ。

今日は外来dayなのだ(5/14)

退院後、初の外来の日。が、予約は午後3時ごろなんで、まだまだ先のことですな。
(今はまだ午前中)

早くこの痛いのを訴えたいわ~。おりものも気になるし。

ネットで「開腹手術後 痛み」なんて検索したら、同じように1カ月ぐらい痛かったという年配男性のご相談。
私は寝ていても左腹は痛いんですけど、そうそう、猫背で歩いてしまうのよ~。よーくわかります。

うーむ、今月末にはパート復帰したいと思っていたけど、これは難しいなあ。
抗がん剤治療なんかも入ってくるだろうし、今日の外来での治療方針次第かな。

家での在宅仕事は何とかできそうな気もする。
というか、何か〈無理やりにでも)しないと、ずっとこのまま痛い痛いで終わる毎日になりそう。
いくらずぼらな私でも、それは嫌だわ~。

今日の外来で(わかっちゃいるけど)「卵巣がん」とはっきり言われるんだろうなあ。
どのくらいのステージで、抗がん剤治療がどうなるのか(効くのか、効かないのか)、怖い部分がたくさんあるけど、現実を知らなきゃ、前には進めんわな。

できたら家族もご一緒にということだったので、今日は夫と病院に行きます。
お昼はおいしいものを食べたいなあ。たまには2人で外食もいいよね。

卵巣がんということで(5/15)

昨日、退院後初の外来受診。
採血と採尿を済ませたら受診の予約時間より早かったのだけど、産婦人科の受付を済ませたら、そんなに待たずに呼ばれました。

夫と一緒に行っていたので、まずは先生からのお話を2人で聞きました。
既にわかってはいたけど、卵巣がんでした。抗がん剤治療も始めますと。

ホルマリン漬け状態の子宮と卵巣の写真を見せてもらったけど、色が地味でつまらんやったわ^^;
大網にもがんがあったらしいし、子宮にもちょっとあったようなことを言っていました。

その後、夫は部屋を出て、私は内診やらエコーやら。
おりものは出ているけど、気になるものでもないらしい(でもお風呂解禁ならず)。
なぜ腹が痛いのかと聞いても、癒着とかもあるかもね~と、何だか恐ろしいことを言われながら、診察は終了。そんなものですかい?

実は手術の日、摘出した臓器の写真を撮るように夫にお願いしていたんです。
手術後は見る気になれず、そのままになっていたのですが、今朝見ました。
夫は仕事で使っているデジカメで撮ったのですが、これを落として誰かが拾い、中身を見たら、猟奇殺人とかに間違われるんじゃないでしょうか(笑)

謎の臓器(しかもぐちゃっとしている)写真が3枚。

…ふふ、警察に呼ばれちゃうぜ、夫。早くデジカメからパソコンに落としておかねばいけません。

その夫が撮った写真に大網も写っていて、そこには一目見ただけでわかる怪しい目玉のようなものが映っていました。それががん細胞らしいです。
悪そうな顔(?)してるわーっ。

あまりに不気味なんで、ネット公開はやめておきます。
もっとかわいいものかと思ったのですが、癒着していたんだろうなあ、卵巣も何だかぐっちゃりんこでしたし(きゃーっ)。

さて、簡単にではある(後日、あらためて説明をするそうです)けど、抗がん剤の治療方針についてのお話。
ネットで検索すれば必ず見かける(しかし名前はきちんと覚えていなかった私)
 T タキソール(パクリタキセル)
 C パラプラチン(カルボプラチン)
という薬を使いますとのこと。
最初にTCを使い、それから通院でTを1週間に1回ずつを2週、これで3週。その後、またTC、T、Tという繰り返しだそうです。
何だかネットで見かける方々のサイクルと違うようだけど、まあ、いいか(適当な)。

副作用は、同じくよくネットで見かける脱毛やら、食欲減、全身の倦怠、骨髄抑制、アレルギー反応など(ほかにもあるでーと言っていた)。

私、脱毛はそんなに恐れていなかったです。ただ、パート仕事はしばらくできんなというのが残念。立ち仕事&接客なんで、ズラがずれたら周りが気を遣うでしょ(笑)。
ウイッグは脱毛し始めてから考えることにしました。幸いこれから夏なので、汗かきな私にウイッグは苦痛。どうせ家にばかりいるし、出かけるときはキャップでいいよ。そんなに気にならんし。

嫌なのは吐き気とか、痛みとか、そういうたぐいです。怖いなあ。

がんと言われても、全く自覚症状もない(今はまだまだ腹が張ったりしてつらいけど、これは違うしな)ので、実感がないんですが、体の中にがんがあって、まだ残っているかもしれないのは間違いないし、うーん、なるようにしかならんかなあ。

どうも「頑張って治すぞ-!」的な意気込みに欠ける私です。痛いの、つらいの、嫌だもん(笑)。
闘病へのパワフルさを期待してブログに来ていただいた方には拍子抜けされてしまうかもしれませんが、こんな私ですので^^;

でも、子供たちが就職するまではちょっとぐらいつらくても活動していきたいとは思っています。
あ、お笑いライブも行くぞー。

それなりに頑張ります(あ、結局頑張ると書いちゃった)。

ズラ(5/15)

いや、ウイッグね。
どうも父がはげ傾向(昔からなんですが、最終段階にまでまだいかず)なんで、ついついズラと言ってしまいますが、ウイッグ。ちょっとおしゃれな響き。

病院にある美容室にパンフレットがあったので、もらってきました。
美容師さんが「中にもありますよ~♪」と言ってくださったので、店内のズラ……いや、ウイッグを触りまくり。
確かにお値段が高いほうが髪質がいい。にぶい私でもわかるほど全然違うわ~。

今はまだ髪の毛がわんさか生えている私の頭にウイッグを載せてみました。うふふ、変(笑)。

すぐお持ち帰りできるもの(は安価)もあるようでした。
たぶん脱毛はするだろうし、何かしらの頭部ケアが要るだろうけど、私、暑がりで面倒くさがり。
ウイッグは蒸れそうだし、お手入れもせんばならんし。

パート仕事はとりあえずあきらめるつもりなので、この夏はキャップで過ごそうと思いました。
はげてから考える(のんき)。
かわいいキャップを買っちゃうもんね~♪

が、帰宅後、いただいてきたパンフレットを見ていたら、ウイッグを使っての感想ページに「免許更新に行けました」とありました。

あ! 私も免許更新があるのだった。
6月末が誕生日なんです。1カ月前から更新ができるのは知っていたけど、5月27日から初回の抗がん剤(最初は入院)が始まるし、その後、体調がどうなるかわからんし、しかもはげてるからズラ必要。

わざわざそのためだけにズラを買うのもなんだし…。初回投与後に体調がよければささっと行くけど、それはわからないし。

早めに更新ができないのかなと思い、ネット検索すれば、理由があればできるらしいと知り、さっそく免許更新センターに電話で聞いてみました。

理由を言ったらOKでした。証明書とか要るかなと思ったけど、そこは大丈夫みたい。

ゴールド免許を誇っていた私がやってしまった、たった1回の一方通行無視。なので今年は講習も長いのよねん。
やっぱり抗がん剤を始めてからじゃ無理だわ。

早速試しに注文してみたの、キャップ(5/15)

ズラの話はとりあえず置いておいて。
久しぶりに楽天市場で買い物しました。何カ月ぶりかな。

「脱毛 抗がん剤 キャップ」で検索して出てきたお店の商品がかわいかったので、まずは1品注文してみました。
脱毛したら帽子のサイズはダウンするみたい(ネットでちらっと見たような?)なんだけど、私、身長(150センチ未満)の割に頭のサイズがでかいです。
女性用なら絶対L。
なので、Mを注文してみました。

Sは入らなかったら悲しいし、大きめならそれでもいいやと。がばっとかぶりたいし。

同居の義母は「ちょっとぐらい(付け毛とか)付けたら?」みたいに言うのですが、私、ふだんがショートヘアなんで、急にロン毛が生えていたら、知っている人が見たらびっくりでしょ(笑)

まあ、キャップだけをかぶっている姿を見られた時点で「あら?」と思われるでしょうが。

病院でもウイッグは購入できるし、抗がん剤始まるまでに準備できることはしておこうと思います。
今回注文した商品のサイズがよかったら、ほかのもいくつか注文したいです。

やるべきことをどんどんと(5/16)

抗がん剤治療を27日開始に延ばしてもらったので、今週、来週といろいろやらなきゃいけないことを済ますことができます。かえってよかった、延ばしてもらえて。

昨日も書いた免許の更新。
6月に入れていた別の病院でかかっている呼吸器科の外来、来週にしてもらおう。ちょうど外来の抗がん剤治療の日と重なってしまったので。
先日図書館で本を借りたので、来週までには読んで返却しなきゃ。
子供の部活の総会もあるのだ。
学校にもちょっと話し合いにいかなきゃならないこともある。
パート先へ仕事は無理ですと言いに行かないと。
町内会の班長なんで、町内会費を集めに行かなきゃ。

車の運転も今日から再開しようと思います。近場だけですが。ほぼ1カ月、運転をしていないのでちょっとドキドキ。
でも野菜室には野菜がないし、買わなきゃいけないものもたくさん。
行けるときには行かなくちゃ。

しかし、この腹の張りは何とかならんのかのう。
深夜や朝、起きてすぐに「腹が張って痛いのう」と思う毎日。
ちょっと前のめりに座った状態だとほとんど痛みはないけど、動けば痛い。
先生に聞いても特に回答ないし、ネット検索してもわからない。

一日中、痛みのことを考えているのはちとつらいです。
この姿勢だったら何も感じない!というのがないのもつらい。

抗がん剤治療が始まるまでにはすっきりしたいよー。

昨日、実家の母に電話。
予想どおりだけど、卵巣がんだったこと、抗がん剤治療が始まることを告げました。
母と電話するたび、母は病院に行ってきたということを言います。
軽症ではあるんだろうけど、あちこち悪いところもあるようで、母も大変。
私なんか、1カ所(?)だけやんかね。

脱毛についてはそう気にしていない、むしろどこかで楽しんでいることを告げ、いざハゲタときのタイトルは「父より先にハゲました」。だからねと言ったら笑ってもらえました。
ふふ、そのぐらいのネタも仕込んでおかねばね(何のために?)。

図書館で借りたのさ(5/16)

書籍は基本、図書館で借りられるものは借ります。
だって1回しか読まないもん、本って。

文庫しかないものなんかは購入したりしますが、万年金欠を訴えている私なんで、あんまり買わなくなりました。
ここ数カ月は仕事が忙しく、その後の検査や入院、手術、今に至るまで、本を読む気があまりなかったんですが、ちょっと気分もよくなってきたのか、図書館で予約していた本を取りに行き、楽天ブックスで本を注文し、近所の本屋さんでも本を購入。

活字中毒ではないんで、これらの本を全部読めるかはわかりません。

プチ大人買い、1&2(5/16)

タイトルほどではない、楽天ブックスで注文しているのはたった3冊。
本当はコミックをどーんと購入してみたかったけど、それほど読みたいものがなく。
珍しく集めているコミックは最新巻が出るのはもうちょっと先になりそうだしなと、こちらはのんびり待っているところ。

私、病気だし、このぐらいのぜいたく、許されよ!(言い訳)

抗がん剤治療中には読めるのか?
具合が悪くてそれどころではないのか?
ネットで調べようかなと思うけど、検索するほど怖くなったりするんで、まあ、なるようにしかならんわなというぐらいの覚悟で(結構恐がりなのよん)。

そして、今日は退院後初めて車を運転しました。近場からということで、近所のスーパーまで。
とりあえず大丈夫そう。
洋服やかわいい帽子を買いに行きたいから、徐々に慣らして、来週には行くぞ! しまむらまで(笑)。
またはユニクロ。
次の入院のときに着るTシャツも買いたいなと思います。5月下旬はもう暑いかもしれんから、TシャツでOKよね?(誰に聞いているのだ?)

スーパーの買い物ついでに、そこに併設されている本屋さんで2冊購入(全然大人買いじゃない)。
1冊はタイトルが(今の状態では)ショッキングですが、読んでみたくなったのさ。
いろいろな見方があるはず、何にでも。
もう一冊はちょっとパワーをもらえそうな気がして。

今後のパート(5/16)

今日はブログに連続投稿(←気分がいいようだ)。

ネットで本を注文したり、買い物に行ったり、電話したり、いろいろしてみました。
(いつもの私なら普通のことだがっ)
今日の行動の締めは、パート先に行って、しばらく仕事は無理そうだと伝えることでした。

店長のいらっしゃる時間帯に伺い、外来受診の報告など。
卵巣がんで、抗がん剤治療が始まることを告げ、副作用がどのくらい出るかわからないから、しばらくはお休みさせてもらえればということを話しました。

その後、オーナーもいらっしゃったので、同じように報告。
「辞めてくれ」と言われても仕方ないと思っていたけど、店長もオーナーも、また復帰していいとおっしゃってくださったので、ありがたかった(>_<)

私もできれば働きたいものね(生活がかかっていますからーっ)。

頑張ろう!というほどの意気込みは相変わらずないんだけど、一つ目標ができました。
何カ月後になるかわからないけど、またパートで働く!と。

オーナー所有のほかの店舗でも乳がんのために抗がん剤治療を受けていらっしゃった方がおられたそうで、その方はウィッグを使われていたそうだけど、見てもわからなかったよとおっしゃっていました。
そうか、そういう事例を見ているから、オーナーは病気に対しての理解があるんだなあ。

よし、私も何カ月かかるかわからないけど、復活するぞー。

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント