【腹ハク】2013年5月のこと、1

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2013年5月のこと、1

【過去日記】2013年5月1日

終日、家にて過ごしました。

手帳へのメモ書きより。

・ちょっとあせってくるかな。
・手術して、あっさり目標体重をクリア(←長年の夢が…)。
・ダイエットCM見ても、まあいいじゃんとしか思えず。でも手術のときは皮膚が薄いほうがきっといいよね。中も外も(←あくまでも私見)。
・卵巣がんは元気な人がなるのかな。
・(いろいろな方々が支援をしてくれるので)食生活、住環境がかえってよくなってるわ(笑)。
・健康って、何だ?

夕食後の洗い物を長男(高3)がしてくれるようになり、彼をちょっぴり見直しました。

【過去日記】2013年5月2日

洗い物を久しぶりにしました。
腹さえ張らなければ楽勝なんだがなあ。

痛みはあるけど、体を動かしたほうが気分がよいです。
朝は動いてもわりと大丈夫なんだけど、夜はきついです。疲れるのかなあ。

家計簿はパソコンにExcelでつけていたのですが、4月は1週目しか記録していませんでした。
2週目あたりから病院やら仕事やら、どらばたしていて、出費もどんどんあって、全く記録していなかった。医療費だけは領収書は取っているけど。金額を計算したら恐ろしい…。

テレビで清水みっちゃんのライブのお知らせをしていました。
うわ~、行きたい!
けど、今行っても爆笑できないから、だめだ~。

夏のWAHAHA本舗は行くで~。
こちらこそ大爆笑だから、それまでには腹を万全にしておかないといけません(笑)。

銀行に行きたかったので、義妹に連れて行ってもらいました。
(車の運転は一応、次の外来時までやめておけと言われているので)
出したり入れたり、これで各種引き落としも大丈夫でしょう。うむ。

【過去日記】2013年5月3日

そういえば、退院する前の診察時、主治医の先生が、階段のようによくなっていくよというようなことを言っていました。
退院後は階段の平らな部分が長く続いて、ある日突然、一段ステップアップ、みたいなイメージだったかな。

くやしいなあ、ちくしょーっと思っていたけど、それなら、今のよくならんなあ状態は、長い長い平らな部分を進んでいるわけでして。
のんびり構えるか。人それぞれだものね。
(腹の張り以外は元気なのよ~~)

気になっていた資格を取ろうと思います。
やりたいことはやってしまえぃ。

そうは言いつつも、今日は気持ちも行動も停滞気味。
(おしっこするとき、左の腰が痛いときもあるしなあ…)

日記が追いついたぜい(5/4)

手帳を見ながら入力し続けた過去日記、とりあえず終了。
もっといろいろなことを考えていたはずだけど、全部思い出せないし、もちろん全部書くわけにもいかないし。ま、こんなもので。

今からは毎日のことをぼちぼちと書いていきます。

今日は家の周りを散歩してみました。
歩けなくなったらおんぶしてくれい!と、夫をお供に、おばあちゃんのようなゆったりとした歩みで歩きました。
張りはあるけど、何だ、歩けるじゃん。
今日はこの勢いで、息子の部活動をのぞきに行く予定です(すごく近いんで)。

子宮も卵巣も取って何もないはずなのに、ちょっぴり出血、おりもの?
あまり多くなるようだったら、病院に電話してみないと気になるなあ。
排尿時の腰の痛みも気になります。うちのトイレにはつかまりバーが付けてあるのですが、それにつかまりながら耐えました。
ステントのせいかな。

あれもこれも気になりますが、今みたいにパソコンに夢中に打ち込みをしているときなどは痛みもさほど気にならず。
何かに夢中になっていないとやっていられませんわ。

おばあちゃんのような歩みさ(5/5)

我が家から息子の学校とパート先、ともに近いんです。

昨日は、息子の部活の様子を久しぶりに見に行きました。
保護者の方とも何人か会うことができ、お礼やら近況報告やら。
今年の新入部員のかわいい様子を見てきました。ふふ、まだまだ小学生みたいだぜ。

帰りは夫の車で帰宅^^;

今日は長男を連れてパート先へ。
「リハビリ兼ねて来ました~」とごあいさつ。
お昼ご飯の調達も兼ねています。
こちらは帰りも歩きで(学校よりたぶん近いっ)。

いつもなら早歩きが自慢だった私なんですが、ゆったりというか、小幅でしか歩けません。
傷の痛みより、あいかわらず左腹の突っ張りやら痛みが気になります。
でも、歩けたよ。ゆったりだけど。
じっとしていても痛いんだから、歩いたほうがましですわ。

おばあちゃんのような歩みでゆったりゆったり。
明日はどこまで歩いてみようかな。

なかなかしゃんとできません(5/6)

左腹の痛み(張り)さえなければしゃきしゃき歩けると思うのです。
これだけがネック。
ついついネットで手術後の張りなどがどうだったのか見てしまうけど、いろいろだなあ。
私みたいに傷じゃないところの痛みと張りっていないし^^;

人それぞれということだと思うか。
不思議な事例として先生に覚えておいてもらわねば。

朝起きたら、昨日より元気!になっていると思っていたのに、昨晩から久しぶりに張りと痛みで目が覚めました。
痛み止めを飲まなくて過ごせはするんだけど、何度もおきてしまい意気消沈。
今朝は久しぶりに痛み止めを飲んでみたけど、さほどの変化はないんだなあ。

そう、今日はちょっと気分が停滞。
もうちょっとしたら友達(保険屋さんね)が来るから、たくさん話して元気になろう!

気になることは相談、ね(5/7)

退院後1週間、ずっと左腹の痛みがあります。
今みたいに、パソコンに向かって座っている状態だと特に感じないんですが、歩いたら痛いし、夕方過ぎると疲れるのか、痛みがずっと続きます。

朝起きて、まず思うのが「左腹が痛いなあ」だもんな、ずっと。

痛くてイライラして夫に当たりまくった(笑)連休。
夫はいつも痛いときにそばにいるのだなあ^^; 病院でもそうだった。タイミングが悪い夫よ…

ほかにもおりものがあったり、左腰の痛みがあったりしたので、思い切って病院に電話してみました。
主治医の先生は外来中(そりゃそうだ)なので、合間に質問しておいてくださるとのこと。折り返しの電話を待っています。ありがたいわ~。

このままでいいのならそうするし、診ていただけるなら、そりゃ安心するし。
病院まではちょっと遠いけど、家でじっとしているよりはいいもの。

本当に何で左側だけ痛いんだろう。
そんな症例、ネットで見ても見つけられんやったし(笑) ←結局ネット検索しちゃう私

病院からの電話待ちの間、家でごろごろ、だわ。

昨日は保険屋さんしている友達が来てくれて、保険の手続きの話とか、病気のこととか、いろいろ話しました。
どの保険でもいいから、自分の納得する保険に入っておくのがやはりよいですよ~。
病気になってからじゃ入れません(絶対じゃないだろうけど)。入っていないと、やっぱり経済的不安があります。

私はこれからの治療に対してとりあえず慌てなくて済む程度には給付金が下りるようだし、一安心。
これは友達が昨年、本当にたまたま入っていた保険の見直しを提案してくれたおかげ。全然金額も違うもん~。

何だかんだ言って、お金、大事ですよん。

・・・・・

その後、病院から電話が来ました。
吐き気とか発熱、ひどい痛みとかがないようなら様子見とのこと。
ふむ、これでいいのか。

あと1週間の我慢です。

健康志向に切り替え中?(5/8)

おなかの張りは、便が出る前や食事の後にひどくなることが多いです。

なので、先日友達にもらったドライイチジクを食べ、ヨーグルトも食べ、余っていた便を軟らかくする薬も飲んでみたものの、いまだ快便に至らず…。
長男はいつも快便なんでうらやましいです。
おしっこをしてきたの?ぐらいの時間で済ませてきますからっ。

骨も弱くなるよ~と周りに言われ、いつもは飲まない牛乳も飲み始めました。今日から(笑)。

いろいろなものを入れたせいか、今、私のおなかはグルグル鳴りまくっています。
おなかの中をすっきりさせたい~!

楽しいものを身につけようぞ(5/8)

とあるブロガーさんが紹介していたはんこ。

ううーっ、気になる。かわいい…じゃない、心うきうき?
シンプルで長持ちするものを持とうと思っていたけど、病気したら、1年後どうなってるかわからんし(←そんな投げやりな…)今を楽しく生きねばさ!という気持ちがちょっと出てきた。
ので、これは買っちゃうかも、給付金が下りたら(←けち)。

認め印、ですね。ふふ。正式な書類には使えんけど。

何か私ヘルシーな(5/9)

便秘はしていないけど、毎日するっと出ることを願って、今朝は朝からヨーグルトと野菜ジュース。
ふだん朝食はあまり食べていなかったので、これで十分な感じでした。

今朝はとりあえず、朝にするっと出ました。
もっと出てもいいような気もしましたが、出ただけでよしとしよう。明日も快便を望む!

腹が張って痛い以外は特に支障はないので、何でも食べてよいと思うのですが、気持ちがちょっとヘルシー思考になります。
「がんに負けない!」とか「がんに効く!」とかいう食べ物があるのかもしれないけど(ないか?)、それには興味がわかないなあ。
好きなものを食べたいっ。

やけ食いはやめようと思いましたけど(笑)。

さて、今日はちょっと行動しようと思うことあり。
病気とは全然関係ないこと。
メールでやりとりするより、直接会って話したいと思う方がいます。もめてるわけじゃないけど、ご迷惑をかけそうだったから、誤解を解かねば!

どうせ何したって腹が張るんだから、歩いちゃえ!

診断書を見たわけです。(5/10)

生命保険会社に提出するための診断書が思ったより早く出来上がり、自宅に届きました。

まあ、どーんと(いや、文字は小さいですが)「卵巣がん」と書いてあるわけです。
そうだなあ、それ以外だったら、また困るしなあ。

病理診断の結果は英語で書かれていて、ネットで検索したもののぴたっとくる項目がなく、単語だけ見てみると、悪い単語ばかり拾ってしまいます。それが正解なのか、余分情報なのかもわからず、で、ネット検索はもういいや。外来のときに先生がきちんと話すことだし。

私はいじわるなんで、中2の息子に病気のことを聞かれたときに「がんだよ」と答え、「もう取っちゃったからいいんでしょ?」と言われたら「いや、まだ腹の中に(がん細胞が)ばらまかれてるみたいだし、いつ死ぬかわからんよ」と言ってしまうわけです。

でも、そうだもんなあ。
やけくそになっているわけじゃないですよ~。ただ、そういう可能性もあるしなと思うんです。
もちろん何事もなく元気に生きていくかもしれないけど。

一つよかったのは、もし命が短いのならば、それまでに嫌でも自分の身辺を片付けることができるなということ。こんなことでもなければ、いつまでたっても片付かないもん。
昔から「夜逃げできるほどの荷物の少なさ」を目標にしてきたけど、いやいや、全然正反対です。ぐちゃぐちゃです。
目に見えるものから、パソコンの中身から。

いいチャンスだ。

昨日はわりと調子がよかったので、近所のコンビニや息子の部活動をのぞきに行ったりしてみました。
思ったより歩けるじゃん!(もちろん小幅でしか歩けないんですが)
張って痛くはあるけど、そう苦でもない。
張り切って歩いたので、翌日はきっついかもなと思ったら、そのせいかどうかわからないけど、今朝は腹が全体的に張るし(妊婦か?)、ご飯を食べた後、朝寝してました。
天気も悪いし、今日は家でごろごろです。

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント