当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

また積ん読を増やす

最近は本を購入していなかったので積ん読は増えなかったのだけど、図書館で借りたものが増えました。どん。

読む気満々で借りてきたものの、このうちの色あせた本、よく見たら現代語訳じゃなかった(というか私の語学力では難しそう)ので、読めないかも。

2024年の大河ドラマ「光る君へ」は平安時代なので、その辺りの知識もさっぱりない私は、Xで紹介していた本を読んでみることにしました。「小右記」、ロバート秋山さん演じる藤原実資の日記です。

数冊ある程度よねと思っていたけど、棚にはずらーっと並んでいた(全16巻?)ので、全部読み終える自信はない……。

松平定信の家臣が書き残したという「よしの冊子」について書かれた本も。時代劇も好きなので、こういうのも気になる。

などなどを借りてみました。

ちょっと時間もできそうなので読書に励みたい……が、いやいや、その前に確定申告に手をつけねば。

読書
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代 日々のできごとへ
にほんブログ村

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと

コメント