【腹ハク】2015年7月のこと

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2015年7月のこと

(再)TC5-2・16日目

(再)抗がん剤TC療法5クール2回目投与後16日目。

特に副作用もなく(いや、実際は骨髄抑制があるんだろうけど)、のんびり…
じゃなくて、在宅仕事をカシカシカシ。合間にドラマ、合間に昼寝。まあ、のんびりか(笑)。

がん発覚前に読んでいた「身体のいいなり」という本。
著者の内澤さんが好きで読んでいたのですが。
あのときは、まさか自分ががんになるなんて思ってもおらず、読後の感想に「ちょっと疑似体験した感じです。」なんて書いていた!
内澤さんは乳がんで部位は違うけど、疑似体験どころか実体験するなんてなあ(笑)。

1回目に読んだときは、ヨガは体に良さそうだなあとか、そっちのほうに比重があったと思うけど。
今回読み終えて、心の葛藤の部分とか、先生とのやりとりとか、がん患者さんとの付き合いとか、当事者になってみないと感じないなあと思う部分が多々ありました。

ふーむ、しかし、内澤さん、好きだわ~。

主人公ががん患者のドラマ、2つ見終えました。どちらもNHKで放送されていたもの。
「ボクの妻と結婚してください。」「キャシーのbigC」

(以下、若干ネタバレだったり、死に関することもあるので、読みたくない方は読まんでください~)

「ボクの妻と結婚してください。」は、ウッチャンこと内村さんが主人公。
健康診断ですい臓がんが見つかるのだけど、余命宣告されちゃう。
でも、自分の体のことより、家族(特に愛する妻!)の今後のことが気になっちゃうがゆえに、妻が再婚して幸せになってほしいという方向へ走っちゃう。
家族や友人に事実を知らせずにその計画を実行しようとする(あ、計画を知っているのは主治医と担当看護師さんだけ)ので、周りは混乱するんだなあ。
妻と親友が再婚するという話が決まって(これは嘘なんだけど)、そしたら安心してか、急に体調を崩して、最後は亡くなっちゃうのだけど。

妻と息子はすげー愛されている。うらやましくもあったなあ。

「キャシーのbigC」は、教師のキャシーが主人公。
こちらはメラノーマなんだけど、彼女も余命宣告されちゃって。
キャシーも家族のためを思ってがんのことは言い出せないままずっと過ごすのだけど、その間、自分のやりたいことをどんどんしちゃったり、浮気しちゃったり(セクシー場面もあるので家族で見るにはちょっと恥ずかしいっ)で、こちらも周りは何のことやらわからず大混乱(笑)。

最後のほうでは、生きたい!という気持ちが湧いてきて、でも、蜂治療(こわっ)しちゃったり、やることが結構とんでもないんだけど。
こちらは旦那のポール、いろいろあったけど、優しいなあ。優しさゆえに空回りもすごいけど。

一人息子のショーンに病気のことを告げてもあまり反応もなく、死に対する意識のなさをキャシーは心配する。
でも、最後は母の気持ちが伝わる出来事があって、そこでうるっと来たな。
うちの次男も似たような感じだから。死に対する実感はないのかも(当たり前か。身近な人の死って、私もあんまりわかっていないし)。

あ、キャシーは治療に踏み切るところで終わるのだけど、今度シーズン2がある!ということは、まだ元気なんだな。
続きが気になります。

(再)TC5-2・20日目

(再)抗がん剤TC療法5クール2回目投与後20日目。

体調もよくて…と思っていましたが、まさかの下痢(>_<)

一昨日の夜、調子に乗って、夜の9時過ぎぐらいから、枝豆食べて、ビールをちょびっとだけもらって飲んで、コンビニで買ったスイーツ食べたからか。
その夜にちょっと下痢気味に。
出したらすっきりしたので、寝て。

昨日は朝から調子もよく、ヨガにも行き、帰宅後ものんびりしていたのだけど。
夕方ぐらいから胃腸の調子がいまひとつ。
最近、胃が痛いのか、腸が痛いのか、わからないです。
おなかが痛いといえば、前は胃で、吐き気が来て、吐いてすっきりというパターンだったのですが。
最近は吐き気はないけど、何か痛いというか、違和感。

夕ご飯は食べずに寝ることにしまして。
なかなか寝つけず、途中で起きてきて日テレの音楽祭を見ようかなと思っていたら。
ちょっとおなかが?とトイレへ行けば、びっくりの水下痢(っていうのか?)。
まるで大腸の内視鏡前に下剤を飲んだときのような下痢でした。
全く力を入れなくても、しゃーしゃーと水のように。
(ああ、汚い話ですみません~~)

それを何度が繰り返し。
下痢しはじめてからは、胃腸の痛みや違和感は逆になく、わりと元気だったんですけど。
ジャニーズが歌おうとするたびになぜかトイレに行くはめになり、ジャニーズメドレー(だっけ?)は見られなかったです^^;

その後、寝つくまで何回か下痢。
今日は、午前中は下痢。量は少なく。もう何も入っていないんじゃ?(でもやせた気はしない)
朝は抜き、昼も抜き。
でも体調いい(というのか?)ので、おなかはすきます。でも我慢(小さい最中を1個食べた)。
午後からは出なくなったけど、まだ油断はなりません。

明日も下痢だったら病院行くけど。
何だったんだろうなあ。
手術してから、腸が痛いとか、増えました。
そういうものなんだったら気にしないんですが。

(再)TC6-1・投与日/これよこれ

(再)抗がん剤TC療法6クール1回目投与日。
>(参考)前回の6クール1回目投与日

3週間空けて(2週は血小板足らず、1週は休薬)、5クールの3回目は飛ばし(;_;)
6クール目となりました。
初回治療時は6クール終了が目標だったけど、再発は6クール終わってからが勝負(?)。
8月のCTが恐ろしいですが、本人元気なんでいいかー。

水下痢もあれ以来ないし。
ただ、胃腸の調子はいまひとつで、あいたたたとなるときもあったりしたので、かかりつけの内科で胃腸関係の薬をもらってきました。
そうしたら、痛くなることはなくなった\(^o^)/

さて、本日。
採血結果にて、血小板が17万とかになっていたとか。
先々週は3万台だったに、そんなに増えるのか? 私、異常なのか?
結果、治療ができたからいいですけど。
(あいかわらずプリントアウトくれない先生、そして頼むのを忘れる私)

1カ月ぶりの化学療法室。
2剤(パクリタキセル&カルボプラチン)投与のときは、アレルギーがちょっと怖い。前回は出なかったのだけど。
なので、つい「(アレルギーが)心配なんですけどねえ…」とつぶやいちゃうのですが、看護師さんが「大丈夫。大丈夫」と言ってくれた。
もちろん絶対大丈夫じゃないのはわかっているけど。何かあっても大丈夫と思えてきて、看護師さんの言葉が本当にうれしかったです。
結果、今回も手がかゆくなったりしなかった!

無事に済んでなにより。
1週間、体調を崩さないよう気をつけて、2回目に入りたいものです。

そうだ。テレビで見て気になっていたもの、治療時にありました。
静脈が見える装置? 

右の機器で左の赤の部分のように…

時間がかかったので、看護師さん、「痛いでしょ? ごめんね」と言っていたけど、大して痛くなかったのですよ。さすがベテラン。

(再)TC6-2・1日目

(再)抗がん剤TC療法6クール2回目1日目。
>(参考)前回の6クール2回目1日目

前の治療日記を見れば、6クール1回目ごろ、頭髪が生えてきたかもと書いてありました。
再発治療でも、5クール終わりごろから頭にぽよぽよ(までいかんぐらいか?)の毛が確かに生えているのです。
しかし、まゆげはほぼなし。
が、治療終了を待たずしてやはり生えてくるのかもしれないなあ。

昨日の投与日は、帰宅後、体がきつくて、昼食、ドラマ鑑賞をきついと思いながらも視聴(やめればいいのだけど、ハードディスクの容量が足りないので!)、その後、ダウン。
夕食はちゃんぽん(長崎県民!)にしようと材料を買っておいたので、ぎりぎりでもいいかと18時過ぎまで昼寝しました。

あ、昨日の採血結果、あいかわらずプリントアウトくれないからほとんど覚えていないけど、血小板は17万とか言っていました。
何でそんなにあるんだろう、今回。
先月の血小板だだ下がり時期、思い当たることっておなかの調子が悪かったことぐらいだけど(しかも下痢したのは治療休んでいるときだし)、関係は全くなさそう(笑)。
私の体、やっぱりよく理解できません^^;

(再)TC6-2・8日目

(再)抗がん剤TC療法6クール2回目8日目。
>(参考)前回の6クール2回目8日目

最低6クールやりますという予定の最後になるはずだった昨日。
またしても血小板が足りず、延期となりました。
最後記念に昼ご飯はモスバーガー!(私の中では高級品)と思っていた計画、頓挫(笑)。

初回時も最後は延期となったようで。>6-2 7日目
すんなりとはいかないものです。
まあ、最後になるかどうかも微妙な状態ではありますが。本当に未定なので。

それぞれの値は低かったけど、血小板が7万でアウト。
この前、休薬にしたのにさらに下がった事件(?)があったので、先生も用心しています。
あまり下がったら輸血ですから~と言われ。それは避けたいところ。

最近なかなかブログを書けていません。
体調が悪いわけでなく、ご飯も食べているし、ドラマもがっつり見ています。
在宅仕事もこの時期(いつもならわりと閑散期)にしてはあるので、パソコンの前にいつもいます。

が、一番の書けていない原因は、昼間に仕事を集中していること。いつもなら夜もやったりします。
そして、夕食後ののんびりタイム、これをやりたいがために!

1つ目のはわりとさくっと作れたのに、今回は苦戦。
寝るまでの時間、ずーっとやっています。一人黙々と。

そろそろ完成させたいのだけど。

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント