【腹ハク】2014年10月のこと

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2014年10月のこと

腹痛?(10/2)

最後の抗がん剤投与から337日。
(もうちょっとで一周年だわ~)

内職仕事はちょっと落ち着いたかな(嵐の前の静けさ?)。
パート行ったり、いつもの毎日です。

ところが。
昨日、明け方から鈍い腹痛に目が覚め、痛みは我慢はできるけど気になっちゃうなあ~~って感じでいた午前中。
何とかやるべくことをこなし、昼食を食べ(腹はそれなりにすいた)、午後からは思いっきり寝てみよう!(←眠ると治ることが多いんで)
と寝てみたけど、眠れんし。

いや、全く眠れんわけじゃないです(まあ、そもそも眠くもないのに昼寝をがっつりしよう!というのは無理な話ですが)。
うとうとっとするけど、痛いなあと思って起きます。
吐き気もないし、下痢もしていないし、ズキンズキン痛いわけじゃないんです。
うずくような、何というか…。

ああ、これは去年の術後の1カ月以上続いた鈍痛に似ているっ!?

その後、ちょっと落ち着いてきましたが、どうも痛みが下腹部に移動した感じ。
ああ、これはもしかしたら盲腸とか!?

手術の心配じゃなくて、もし、手術とか入院になった場合の週末から来週にかけてのパートのシフト(&内職)が気になって仕方ない!!
がんが見つかったときも、急なことでかなり迷惑を掛けたので、あの二の舞はいやーんっ。

と思っているうちに、「痛いなあ」と思う感覚が薄れてきて、みぞおちとか下腹部が触ったり動いたら痛いかな、という程度になりました。
よかった~。
食欲もまあまああるし、何より気分が違う。
痛みが抜けた感じ。

とまあ、こんなんで今日に至っています。
昨日より気分はよくて、でも、押したり、歩いたら、下腹部が痛いかな。
何だろう?

まあ、盲腸という線は消えたと思いますが。
じっとしていたら、痛くないんです。
例えて言うなら、腹筋しておなかが筋肉痛になって、動かしたらおなかがあいたたたっな感じ(これは家族の誰にも伝わらなかった…)。

今もいすに座ってパソコンを打っていますが、ほとんど痛くないです。
背筋をしゃんと伸ばすと、筋肉痛みたいな軽い痛みはあるけど。

うむむ。わからん。
来週あたり、かかりつけの内科へ喘息の薬をもらいにいくので、そのときまで同じ状態だったら診てもらえるからいいかなとは思っていますが。
また痛くなったらどうしようと、ちょっと心配(パートが…)。

腸の何かなのか、自律神経とかなのか、傷口がまだ痛むのか、がんの何か(って何?)の予兆とか。
考えてもわかりません。
が、今、気分はよいので、そこを信じてみようかと。

あ、一昨日の晩、寝る前にハイボールを飲んで寝たんですが、それも何かあるのか?(最近アルコールに弱いおなか)と思い、お酒はしばらく控えます。しくしく。

(2022/03/26追記 腹が痛いと盲腸?とすぐなりますが、2018年末の手術で大腸切除の際に盲腸も取ったということなので、今は腹が痛んでも虫垂炎の心配は不要)

胃痛?(10/3)

最後の抗がん剤投与から338日。

昨日はわりと落ち着いていた腹の痛み(動けば痛いが)。
今朝は、昨日よりさらに痛くないような気がして、ああ、よかった~。

何だったのか。腸の筋肉痛?(って何だよ? 筋肉なのか?)

が、昼食にレトルトカレー(バターチキン)をかけ、食べたら、胃がちょっぴりあいたた。
でも、食欲はあるの。食べたの、最後まで。
でも、ちょっぴり痛い。
吐き気は全くなし。

うむむ、カレー(刺激物)がいかんかったのか、胃が弱っているのか。
もうわからん。

夜ご飯は痛くならなかったのだなあ。うむむ。
とにかく、しばらくは暴飲暴食はやめ(当たり前だ)、消化の良さそうなものを食べることにします。
やっぱりお酒は控えよう。

先日、ラジオでちらっと紹介していた本「皮ごと野菜レシピ」。
気になっていたのだけど、近所の本屋さんに行ったらあったので、購入。

最初、ラジオで聞いたのを「かまぼこレシピ」と思っていて(笑)。
かまぼこといえば(?)小田原鈴廣
きっとそこの社員さんが考案したレシピ集に違いない!と、1、2分の間に勝手に思っていたけど、よくよく聞いたら野菜の話をしていて、「皮ごと」レシピだったという(笑)。

さっそく今晩作ってみようと、豚肉とニンジンの薄切りを使ったのを作る予定にしていたけど、ぎりぎりまで昼寝してしまい、レシピをちらっと見ただけで作ってみたら、それはそれでおいしかったのだけど、若干作り方が違っていたっ。
でも、やわかくてうまかったのは確か。今度また作る!(正式なレシピで!)

まあまあ(10/4)

最後の抗がん剤投与から339日。

胃腸の調子、痛くはならず、まあまあかな。
でも、食後はちょっと気になる感じ。
お昼はがっつりチキンとか食べたかったけど、遠慮して。夜の晩酌も遠慮して。

しばらくはおとなしく(?)過ごそうと思います。

10月に入り、さらに涼しくなってきた~!
暑がり寒がりですが、秋は心地よくていいです(春も好きだが)。
でも、うっかりすると、すぐ冷えちゃうんで、今日は冬用掛け布団を出しました(はやい?)。
とりあえず、それだけ掛けて寝てみます。ぬくぬく。

元気にやっています(10/12)

最後の抗がん剤投与から347日。

日記も書けずにいましたが、私は元気です。
この間、親戚に不幸がありまして、何を手伝いするわけでもないですが、そちらのほうにかかっていました。

私が抗がん剤を始めるころ、その方も、とある治療を始めることになり、年齢も病気の内容も全く違うけど、どこか同志のように思っていたのでした。
お見舞いにも来てくださったなあ。
採血大変よねえとか。会えば「どうね?」と体調の話をしたり。

私は元気にやっています。
もうちょっとは頑張りますよ~。どこかで見ていてください。

山越え(10/23)

最後の抗がん剤投与から358日。
(一周年まであとちょっと!)

全然ブログを書けずにいましたが、よそさまのブログを読み逃げしたり、毎日2、3時間はドラマ見たりしていました(録画なのでCM飛ばして短時間で)。
ありがたいことに9月ごろから在宅仕事(プラスパート)でいっぱいいっぱい(収入はそうでもないのは悲しいがっ)。
まだ手持ち仕事はあるものの、今日納品した分で、ちょっと一息かと。

今日はもう仕事しない。
録画したドラマ見たりする。夜は「科捜研の女」もある!

あ、ちなみに、長崎で再放送している「ファースト・クラス」も見ています。
2作目の「ファーストクラス」も見ようと録画しているのですが、1作目を見終わってからということでお預け中です。
女子たちのドロドロドラマ、絶対怖くて見られない!と思っていたけど、いやいや、おもろいわ~。
何だかんだいって、みんな上昇志向があって仕事もできるんだよね。人には頼らず。
(あ、でもERENAはパパの力を使い過ぎ? 雑誌買い占めとか(笑)。)
今日見たのは4話と5話。
5話の白雪ちゃんとレミ絵ちゃんの副音声は大爆笑。

ところで、もう今年も3カ月を切りました。
手帳は12月から新年度のものを使うのがここ数年の習慣。予定が立てやすいので。
ということで、買いました。

あ、画像がでかかった(2022/03/26追記 今見たらさほどでかくないな)。しかもぼけてる。
ほぼ日手帳。ずっとこれ。
2015年の手帳カバーは「りんご」。
「マリーゴールド」にしようと思っていたのだけど、注文しようと思ったときに売り切れていて。
りんごの赤がかわいいなと思ったのでこちらを。思った以上にかわゆい。

ちなみに2014年はこちらで紹介(画像は小さいが)。

来年度も無事に1年間手帳に記入できることを目標に。

最後の抗がん剤投与から1年(10/30)

最後の抗がん剤投与から365日。
ああ、1年たったのね。早いわ~。年のせいかしらん?

記念日的に1年までをカウントしていましたが。
あの日で(今思えばかなりの)嫌な思いをすることもなくなる!といううれしい日だったわけだ。
毛も生え、血液値も通常になり、普通に仕事もしている。
半年間ぐらいは抗がん剤の影響か、手足の先の若干のしびれなどがあったけど、それがなくなったら、何も感じない。
本当に治療をしてきたのかなと思うほど。

これからはどうなるかわからないけど。
穏やかな日々を過ごせればいいな。

腹ハク
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント