使い道があるかは謎ですが、ハンドルネームで名刺を作ってみました

スポンサーリンク

仕事用に名刺を自作したことはありますが、ハンドルネームでの名刺を作ったことはありませんでした。

(闘病系の)オフ会はしたこともありますが、名刺交換するようなものではないので。

 

今年の目標の1つに → 【2019年やりたいことリスト100】

「ブロガーさんというものに会う」

というよくわからないものを掲げていますが、闘病ブログで知り合った方ではなく、それ以外の普通の(?)ブログをされている方を見てみたいというアラフィフおばちゃんの好奇心です。

【2019年やりたいことリスト100】には「ブログ用名刺を作る」というのも載せたのですが、先日、アイコンを作ってもらったので、それを載せればかわいいじゃないかと、自作してみました。

しょぼしょぼ名刺ですけど。

ブログ用名刺

こちらのブログ(おむすびうまくにぎれんけど)ではなく、別ブログ「スズキマニア?」のアドレスです。デザインセンスがないため、必要最低限の情報のみです。

 

最初はよく見かける whoo(フー) さん

で作成しようかなと思ったのですが、お試し名刺作りだったので予算をかけられず(でもたくさん要るならwhooさんのはステキ)、以前、使ったことがあるはず……の ラベル屋さん.com がWeb版で使えるとなっていたので試したけどうまくできず(すみません、これは私が不器用なゆえです)。

結局、仕事用名刺を作ったエレコム(持っていた名刺用紙がエレコムだったのも理由)の らくちんプリント からソフトをダウンロードしました。Web版もあるのですが、Chromeは未対応とのこと(私はChromeを使用中)で、ブラウザを替えてまでするのはなあと、ダウンロード版で作りました。

※ スマホからアクセスしたら、「らくちんプリント」にはスマートフォンやタブレット用のアプリ版もあるようです。私は試していませんが、ご参考までに。

 

以前も使ったことがあるシリーズなので、簡単な作業なら何とかという程度ですが。

名刺

バーコード(QRコード)も印刷できるようになっていました。これはほかにも使えそう。

出来映えはともかく……。いざそういうとき(って何だ?)があっても対応できそうです。

 

ブログ運営雑記
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
ずきみのおと

コメント