編み物熱と読書熱

すっかり更新していない当ブログですが、元気です。

夏ごろからの編み物熱はまだ冷めず、自己満足な編み物を続けています。

リムパーザは再開しているのだけど、そちらの記載はまた別途。

編み物熱は別ブログで更新中。 >> >> あみずきみ(はてなブログ)

今のメインはセーター。「働くセーター」という本のセーターを編んでいます。

テキスト記載の糸ではなく手持ちの糸で編んでいます。記載の糸は魅力なんだけど、お値段はなかなかなので、下手っぴな私には手が出せません。

今日はハンドウォーマーに取りかかってしまいました。編み散らかしている毎日です。

そんな感じで編み物ばかりしていたのですが、読書熱もちょっとやってきました。今読んでいるのは「行った気になる世界遺産」。

妄想エッセイ(実際には訪れていないらしい)なのだけど、すごい描写力。

そして、久しぶりにブックオフオンラインにて買物をしてしまいました。

ブックオフオンラインにて購入
ブックオフオンラインにて購入8冊

何かしらで見知った興味ある本のタイトルなどを付箋紙に書き、手帳にためていたのですが、その中から安価で買えるものを探して注文。これだけ買って2,000円しないんですよ。

今まで何回か購入したけど、どれもわりときれいです。新品?と思うようなものも時々あります。

今回注文したもの、なぜ付箋紙に書き留めたか覚えていないものがほとんどです。そんなものの一冊「いまなぜ青山二郎なのか」という本の装丁がかわいかった。カバー(箱?)付きなのだけど、本はきれいだし、200円なんて信じられない。本は、読み終えたらブックオフに売ることが多いのだけど、これは装丁かわいさに取っておきたいかも。

「いまなぜ青山二郎なのか」装丁
「いまなぜ青山二郎なのか」装丁

ほか、「同姓同名小説」「10分後にうんこが出ます」「佐藤二朗なう」「100歳まで読書」「弾正の鷹」「ジョン、全裸連盟へ行く」「最後の喫煙者」とラインナップがばらばらすぎますが、私が「読みたい」と思った瞬間があった本たちなので、編み物の合間に読書も進めたいです。

読書
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中(リムパーザ服用)

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント