入院前でよかった。パソコン買い替えと設定作業は元気なときがよい

ノートパソコンとプリンターを買い替えました。

 

パソコンとプリンター

 

パソコンは年が明けたら買い替えようと思っていた

2年前に購入したパソコンは、当初からログインやシャットダウン時に不具合というか、癖のあって、買って1カ月ほどで初期化するはめになったりと、なかなか手強い子でした。ログインしてしまえばスムーズなのですが。

 

 

買い替えは突然に

昨日、ログイン時の動きがちょっとおかしいなと思ったのですが、今日もおかしい。カーソルは動くけど、クリックやキーボードが反応しない。以前も同じことがあったのですが、バッテリーなどを外してみたらいいと電器屋さんで教えてもらったので試しましたが、1度目は回復しません。2度目で何とか。

ログイン時がやばいだけなのですが、在宅ワーカーの私にこれは大問題、ストレス大。

手術して生命保険がおりたら購入しよう(取らぬ狸の……)と思っていたのですが、買い替えようと決めました。

2年前のトラブル時も、本来なら手術前でナーバスになっているところですが、パソコントラブルでそれどころではありませんでした。

 

 

メーカーは迷いなくNECに。ずっとLAVIEを愛用しています。

 

ほかにも買い替えた

プリンター

プリンターがだいぶ古くなっていたので、こちらも買い替えました。今調べたら2010年発売でした。修理対応期限が過ぎていた!

機能は最低限で。でも、プリントアウト以外に、コピーとスキャンは必要なのでそれなりにですが、数千円のものを購入しました。

※ 追記:黒インクの減りがめっちゃ早いので、そこは注意点!

 

USBハブ

USBハブも購入しました。こんな状態で使っていたので(危険)。

USBハブ

 

設定の前につまずく

前回の買い替え時は設定までお店でしてもらったのですが、今回は自分でやろうと気構えて、いざ!だったのですが、設定うんぬんの前にLANケーブルの差し込み口でつまずきました。

今はWi-Fiでネットをするのが普通だと思いますし、我が家もWi-Fiは設定しているので、家の中でスマホなどはWi-Fi接続ですが、私の仕事部屋は以前からWi-Fiがいまひとつ(注:うちは広い家ではありません)なので、パソコンは有線接続です。

LANケーブルを差し込もうと思ったら入らない。差し込み口間違えたかな?とよく見たら。

LANケーブル差し込み口

何でしょ。下側にふたみたいなものがありました。

もしかしてこれが今のスタンダード? ネットで検索してもわからず、ふたみたいなものを少し下げて差し込めば入るのですが、今までのようにカチッという音はしません。ギュッと入れて壊したらどうしよう(スマホの差し込み口で前科あり)。

 

購入した電器店に行き、展示してあるパソコンを見ると、このタイプのものと、今までの普通の穴(?)のものと2タイプあり。

店の人に聞くしかないと、お店のお姉さんに聞いてみたら、今はこういうタイプもありで、差し込んでみてネットにつながればいいんじゃない?的なお答え。

 

仕方なく、家に帰り、LANケーブルをギュッとは差し込まないようにして……。ネットにはつながるようで一安心しました。設定もよくわからないながらも何とか済み、必要なソフトを入れて、今に至ります。

 

治療が始まってからだったら無理かもしれない

買い替える!と決めて、朝から電器屋さんに行ったり、設定したりとあたふたしましたが、治療中だったら、副作用がわりと軽めの私でもスムーズにはできなかったかもしれません。

抗がん剤治療中でも今まで仕事はしてきたので、今回もそうする予定なのですが、気力や体力が落ちているときにトラブル発生はつらいです。今のタイミングでよかったなと思いました。

 

前述しましたが、以前も手術の前の月にパソコントラブルがありました。タイミングがよかったなと思うようにしています。あのときでよかった、このときでよかったと。

がんになってからは、物を買い替えたり更新しようと思っても、次の買い替え(更新)のときは、私、生きているのだろうか……と思ってしまうのですが、結局は、やらねばまずい!という感じで物事が進むことが多いです。

雑記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
おむすびうまくにぎれんけど

コメント