再発×4の抗がん剤治療(4クール目)、気分の落ち込みも予定どおり

スポンサーリンク

再再再再発(再発×4回)の4クール目の抗がん剤投与が終わりました。今日は投与から5日目、副作用のピークは過ぎつつあるところです(と思いたい)。

今までの主な治療歴 >> 治療歴

母の日のお花

写真は息子にもらった母の日のお花(ありがとう!)。

パクリタキセル、カルボプラチンと2種類の抗がん剤を投与していますが、カルボプラチンが終わるころに手のひらが赤く、少しかゆくなりました(時々あるんです)。看護師さんたちがわらわらと集まり、主治医にも連絡してもらいましたが、様子見ということになり、その後、問題なく終了。

帰るころには赤みやかゆみはすっかり治まっていました。カルボプラチンを入れてすぐなるわけではなく、いつも終わりごろ(数十分たったころ)になります。何でだろう。

副作用は、あいかわらず吐き気はないのでありがたいのだけど、今回はちょっと節々が痛いです。午後になるとダルくて布団でぐったりしていたり。同時に気分も落ち込みます。

でも、副作用が抜けると気分も変わるのがいつものことなので、あと少しすれば気持ちは楽になるはず。

今回の治療後は、頭の中も混乱するのか、何かしらの返信に誤字脱字は多いし、あまり考えずに答えを出したものもありました。もう少し冷静になろうと反省……。

そうこうしているうちに今月後半の予定がいろいろ入ってきたり、月末には両親が遊びに来ることになりました。母はまた軍艦島に行きたい(←おととし一緒に行った)そうで、JTBに行って早速予約してきたようです。

私は何かしら予定が入っているほうが元気になります。今は治療後で体力も落ちてしまっているので、少しずつウォーキングなどをして筋力をつけるぞ。

卵巣がん
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント