当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【腹ハク】2016年7月のこと

別ブログ「腹にハクがつきました。」から記事を移行。

2016年7月のこと

夏休みの計画(7/6)

誰も続きを待っていないかと思いますが^^;

今後の方針がほぼ決まりました。

抗がん剤治療のみと最初は聞いていたのですが、カンファレンスの結果、脾臓全摘手術を提案されました。

その方向でお願いすることにしました。

外科で説明を受けてきました。

脾臓は全摘、そばの膵臓にかかっていたらそちらも切除するそうです。

手術は腹腔鏡、何かあったら開腹に切り替え。

出血がひどい場合などは、手で(臓器を?)押さえますとか言っていました。

ああ、ありますね、医療もののドラマで。生々しいですよ、先生、表現が(‘_’)

外科の先生は、ぽんぽん質問してもすぐに答えが返ってきて、外科はスピード勝負なのねんとか思ったりしました。

脾臓全摘のデメリットで免疫力が落ちるとかで、術前に肺炎球菌ワクチンを接種することになりました。

これ、高いんじゃない?と、先生にいくらですかと金額を聞いてみたり。

ネットで見たら、脾臓全摘の場合は保険適用があるとか。その値段だったのかな。

産婦人科の説明は後ほど聞きに行く予定です。

手術は7月最後の週になりました。

手術までにちょっと時間ができたので、仕事入れたり、ご飯食べに行ったりする予定。

大学のスクーリングもあります。

7月下旬から8月の暑い時期の入院、堂々とだらけることができる日々。

私の夏休みはもうすぐです。

気分一新(ということにする)(7/8)

正直、購入したパソコンの支払いもあるし、そもそもこれから手術だしどうしよう(お金が)…。

という状態ですが^^;

ここ何カ月かいいなあと思っていたものだし、えいや!と、買うことにしました。

ダコタのがま口財布♪

楽天市場にダコタ直販サイトがあるのですが、現金払いしたいのでお店で買うことにしました。(2022/09/08追記 直販サイトを見たら、私が購入した商品は掲載されていませんでした。そりゃそうか、もう6年も前だもんな)

ダコタの長財布を持っているのですが、もう4年ぐらいは使っていて傷んでいます。

今度は二つ折りでがま口財布を買おうとお店で見ていたら、想像していたのとは違ったけど気になったこちらの財布。

ちょっとの間、気持ちを寝かせていまして。昨日尋ねたら、最後の一つが先週売れてしまったそうでした。

でも定番品だから取り寄せ可能とお店のお姉さんが言っていたので、今日注文してきました。

色はオレンジ。

革なので、製品それぞれで色合いが変わってくるみたいですが、それも楽しみ。

あとは、入院時のカーディガンとか、病院履き用にクロックスも欲しいなと、物欲が湧いております。

あら先生も(7/9)

ドラマ大好きでがんがん見ていましたが、もう7月。

7月から見ようと思うドラマはだいぶセーブしました。というか、あんまり見たいのもなかったけど。

まあ、勉強せんばいかん、プラス今月入院じゃ~(うちの録画機は容量が少ないんです)なのもあります。

まだ4~6月期のドラマで最終回を見ていないのが幾つかあって、今日はやっと「ドクターカー」最終回を見ました。

あんまりちまたで話題になっていないような気もしますが、剛力彩芽ちゃん主演。

馬鹿息子(病院理事長の息子)とのやりとりがだんだんお約束みたいになってきて、私はそこがかなりツボになっていました。

最後まで理事長の行動がいまひとつわからんやったけど。

最終回で、その理事長の息子(中村俊介さん)が強盗に刺されてしまい、ドクターカーのメンバーが駆けつけ、緊急オペに。

「傷は脾臓にまで達している」ということで脾臓摘出手術になりました。

ネットで「脾臓 摘出」などで検索すると、事故で脾臓を摘出し、とかいう文章があったのですが、きっと今まで見ていたドラマでも脾臓摘出ってあったんだろうなあ。

ドラマなので現実からはだいぶ省略している部分もあるだろうけど、脾臓摘出後、理事長の息子は元気にしていました。

なので、ああ、私もそう心配することもないなあと、どこか楽観的です^^;

さあやるぞ(7/15)

先日、肺炎球菌ワクチンを打ってきました。

今日はかかりつけの内科に行き、手術の旨を伝え、今使っているぜんそく予防の吸入薬についてうかがってきました。

まーーったくすっきり(発作がない)という状態ではないみたいなので、吸入薬を、一日1回から、一日2回(朝晩)に今だけ変更することに。発作が起きないように用心のためです。

先日頼んでいた財布が来たので、取りに行ってきました。

(Fさーん、こんなのです。今度見せます!)

明日からのお出かけのお供に間に合いました。

さあ、やるぞ。

ぼけぼけーっとしていたら(7/19)

手術は来週、入院ももちろん来週、もう一週間もないじゃんと気付きました(遅い!)。

入院の前の週には、たまったドラマの録画を消化し(ハードディスクが小さいので入院中に見られないドラマを録画することができないぞ)、身の回りの片付けをし(もしかして……な時点があったときにヤバい物は処分しておかないと)、図書館から借りた本も読破し、かわいい入院グッズを購入し……。

などなど計画していましたが、何一つできていません。

まだ仕事しているし(来るもの拒まず)。

最低限するのは、ドラマ視聴(←ここ大事)、2~3年前の手帳の処分(悪口とか書いている気がする)かな。

歯医者も行かなきゃだった。もうちょっと治療してほしいんだ。

入院が長引いた際や、手術後にしばらく動けない場合、ダンナの給料が入ったら、お金をあそこからあそこへ移動してという作業もメモしておかなきゃ(自転車操業なんで)。

やることあるなあ。あ、ご飯も食べに行かなきゃ(笑 ←まだ食べるよ)。

手術して、退院して(その後にまた抗がん剤に入るけど)、元気にまた遊び回るのが目標。

楽しいことはやれるときやっておく、予定もどんどん入れちゃう。

後悔しない人生を。あの子がそうしてきたように、私もそうする。

【九州女子会のお知らせ 】(7/22)

お江戸のOVCAはもちろんあこがれますが。

九州在住&これから治療予定の私には今は無理(でもいつか行きたい!)。

そんな私や九州近辺の貴女、九州女子会のお知らせです。

幹事をされるニャーコさんのブログから以下拝借↓↓ (2022/09/08追記 過去の情報なので打ち消し線&一部修正しています)

【 九州女子会 】
☆ 九州女子会とは婦人科系ガンを罹患した女子の飲んで食べて、笑って泣いての女子会です
 九州だけでなく関西・関東などどちらからの参加も大歓迎です!
 九州で行われる女子会という意味での九州女子会です♪

日時:2016年 8月27日 (土)

時間:17:30~22:00
場所:天神駅周辺 
会費:お食事代(飲み放題付き)4000円 

●5時間の貸し切りとなります。
 途中参加・途中退室はOKですが、会費の方は全額頂きます。

申込締切 
8月19日(金)
☆予定人数を30名とさせて頂いていますので、申し込み多数の場合は締め切り前にお申込みを打ち切りさせて頂くこともありますのでお早めにお申し込みをお願いします!
 定員になりましたら再度ブログで報告させて頂きます。
 締め切り厳守でお願いします!

—————-お申し込み方法——————-

こちらのメールアドレスにてお申し込みください
***
お申込後メールにて開催場所等をご連絡します。

お申込の際には

・お名前
・罹患部位
・電話番号 

を記載お願い致します。

※こちらより返信が届かない場合がありますので、受信設定を必ずお願い致します。
 yahooの設定をされていないかたは、迷惑メールに入る可能性あります。
 5日以内にこちらからメールが届かない場合は再度ご連絡をお願いします。

泣いて笑って元気になる九州女子会です
沢山の方のご参加をお待ちしています

↑↑ここまで

私は来週に手術を控え、その後、抗がん剤の予定なので、術後の経過と抗がん剤の投与日が決まってから参加の有無を決めようと思います。

皆さんに会ってパワーをもらいたい~~!

結局何もせず(7/24)

入院&手術まであとわずかとなりました。

入院までに自室の片付け(何かあったらやばいものを処分)と冷蔵庫の片付け(私がいない間、ご飯は大して作らないだろうから、買ったものを入れておけるように)をやっておくぜ!と思っていたのに、結局何もしていません。

録画していたドラマを見て、その後はゴロンゴロンとしていました。

意外と小心者なんです(たぶん)。

明け方に目が覚めちゃうし(暑いから?)

やる気起こらずだらだらしてしまいました。

ま、いいか。

無事に帰ってくるでしょう。

むっちゃ大手術を勧められたわけじゃなし。

初回の手術時は、退院後に自宅に戻ってからちびちび回想録を書いていました。

今回はメール更新でしようかな(スマホでのJUGEMのブログの書き方わからん)。自分の備忘録も兼ねて。

コメントをもしいただいても返信は後からになると思います。ご了承ください<(_ _)>

手術前日(入院1日目)(7/26)

入院1日目。

見張らしよく、夕日がきれいらしい。
麻酔科の先生、若くてかわいい(女子)。

昼食、まさかのカレーうどんと白米(もちろん完食)。

夕食は控えめに(ご飯だけ残した)。

手術は明日なのに下剤はないという。

同室の方々が楽しい姉さんたちでよかった。(2022/09/08追記 とある姉さんとはいまだに交流があります)

手術当日(入院2日目)(7/27)

点滴入らんやら、ドタバタしたまま手術室へ。

気づけば無事に終わった様子。
膵臓に癒着していたので、膵臓も切除したと。

前回の手術後動揺、吐き気と具合の悪さあるが、夜には落ち着いてきた。

腰が痛くて寝返りしつつの夜を過ごす。

翌日まさかの(入院3日目)(7/28)

腰が痛いまま朝を迎えた。
おなかが空いてクルクル鳴るのに、上体を動かすと吐き気。

おなかが空きすぎて吐き気?

昼からご飯開始と聞いたのに、先生がやってきて、膵液もれてるから1週間ご飯開始は延びるからと( ̄▽ ̄;)

水分と点滴で過ごすのかと思っていたら、流動食がやってきたよ。

深刻っぽいけど、体はどんどん動かしていいらしい。

発熱で氷枕、血糖値高くインシュリン、いろいろやってます。

痰に四苦八苦(入院4日目)(7/29)

点滴がんがんいれてるので、トイレの回数がすごい。
夜中もナースコールで看護師さん呼び出してからトイレ、ぐっすり眠れず。

流動食がむっちゃまずいので、食(?)進まず。

痰が絡むけど、腹に力が入らなくて痰を出しきらない。
すぐそこまで痰が出てきているのに、出せない。
無理に出したら詰まって死にそう。
が、おえーという状態になったので、がんばって出したら、すごい量の痰が出た(_)
その後も、ゲホゲホ、腹があいたたの繰り返し。

次男のお見舞いは磯部磯兵衛。
私が何かで入院したら買ってくれると約束してたのが実現に至る。

調子いいのか?(入院5日目)(7/30)

痰の調整はなんとか。まだまだ腹は痛いけど。
朝の回診で、膵液の漏れは減ってるような感じ(専門用語で話されるとわからんでー)だった(^^)v
が、やはり1週間は食べられないらしい。

やせた私が見られるかも?

夜はそこそこ寝れるけど、朦朧としています。
何かやらなきゃとか、何か作らなきゃとかに追われるような目覚め。
グッスリ眠れるよう、眠剤とかもらえるかな?

点滴の量が減ったので、トイレの回数はだいぶ減った。

ところで、女医さん、薬剤師さんも結構いましたが、美人が多いような?

腹が痛いのは腹筋が痛いと思っていたけど、これは…張っているようだ。
中を空気が動いている。初発時もそうだった気がする。
ますば快便を。

※寝間着は病院でレンタルしているが、最初Mだったのに、今日からLに!(しかもちょうどよい気がする)

26日から来ていた母が昨日帰る。
家では、ご飯、片付けなく、洗濯までしてくれたようでありがたかった。 

0731多忙(入院6日目)

土日の看護師さん、多忙。
人手不足感が伝わってくるので、何か頼むのも悪い気がする。

今日からはリハビリがてら出歩くようにする。人が来れば、食堂やラウンジへ。
(Fさん、ありがとう!)

排便叶い、ひと安心。

腹ハク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療後、経過観察中

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント