折り紙で作った三角しおりで角をカバー、さてどうなるか

日々のスケジュール(というと大げさですが……)はほぼ日手帳で管理しています。

ほぼ日手帳

ここ10年以上、ほぼ日手帳を愛用中です。カズンもweeksも試しましたが、最初に戻り、今はオリジナルを使っています(しかし、1年分は分厚くなるので、分冊版avecを使用中)。

手帳は何年かしたら処分してしまう(ずっと取ってはおかない)ので、年度ごとに保存できるほぼ日手帳に落ち着いています。

私的なことも仕事のことも全部ほぼ日手帳に予定は書き込んでいます。スマホなどで全くスケジュール管理はしていないので、かなりアナログですが、これが楽です。

手帳には、手帳本体(分冊版avec)のほかに、健康管理用の手帳(ほぼ日の週間手帳)、資格取得のメモ用手帳(百均で購入)も挟み込んでいて、手帳カバーに付いているしおり2本では足りません。

しおり代わりに付箋紙を貼ったり、マスキングテープを貼ったりしてみましたが、ほぼ日手帳のペーパーは薄いので、しおり以外を使って同じページを何度も開くと破けたりペラッと(?)なったりします。

ペラッとなる

そこで、最近、折り紙で作った三角しおりを補強の意味も含めて試しています。

作り方参考 >> 折り紙で作る三角しおり

三角しおり装着

こんな感じ(実際は前の4~7月のページです)。

ほぼ日手帳のデイリーページと健康管理用の手帳はカバー付属のしおりを使い、その他、よく使うところは三角しおりを角に挟んでみました。

三角しおりアップ

めくりやすいかと言われればちょっと微妙ですが、角の補強にはなるはず。しばらくこの状態で使ってみるつもりです。

折り紙は普通に百均で売っているものを使用。

折り紙

ちょっと前まで折り紙を幾つか持っていたのですが、使わんわなあとごっそり処分したばかりでした。しばらくこれのみ使うぞ。

追記:その後も使い続けていますが、時々ぺらっと手帳から折り紙が抜け落ちたりするので、しおりとして使うにはちょっと難しいかなと思います。新たな策を模索中。

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

雑記
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
ずきみのおと

コメント