再発×4の抗がん剤治療は白血球減少で3クール目に入れず

スポンサーリンク

今日から抗がん剤治療の3クール目に入る予定でしたが、白血球が少なく、延期となりました。白血球が原因で延期したのは、今まで治療をやってきて初めてです(血小板が少なくて延期したことはあります)。

採血結果

白血球の値は、今までの治療後ももちろん下がっていましたが、あまり問題にならず、こんなもんでしょうという感じだったので、数値はあまり気にしたことがありませんでした。

2クール目の治療後の採血で白血球の値が低かった(2300)のですが、そのときが一番落ちている時期だし、その後、上がってくるだろうと安心していたのですが、あまり上がっていませんでした。

まあ、仕方がないです。

青空

初めて白血球を増やすという注射をしてもらいました。ノイトロジン。

副作用は関節痛みたいな痛みがあるかもとのこと。やってはいけないことはなし。

既に何だかダルいような気がします。参考ページに倦怠感とあったので、それかな。こんなに早く出るものか、気のせいか。

今週は行きたい場所が2つあり、治療後の副作用期間と重なったため、どうしようかと思っていたのですが、これで体調よく行けます。白血球が少ないので人混みに行くのはよくないとは思うのですが、いやいや、これはチャンス。

本当は人混みはよくないので、白血球が下がっているときなどは避けたほうがいいです!

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

卵巣がん
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする
ずきみのおと

コメント