長崎街道ここに始まるの石碑から西トンネル口バス停まで歩いてきました

街道ウォークの計画はこちら

長崎街道標識

「旅する長崎学20」に掲載の西の箱根コースは、「長崎街道ここに始まるの石碑」から「矢上神社」なのですが、この途中に峠越えがあり(日見峠)、さすがに治療中で体力のない私にこのコースを一気に進むのは大変だろうと思い、峠の手前のバス停まで歩くコースにしました。

コースの内容

私が作成したマップなので、うまく作れなかった部分がありますが、大まかなコースの参考に。

長崎街道を歩く 1日目

長崎街道ここに始まるの石碑から西トンネル口バス停

「旅する長崎学」で紹介されていた史跡も通りつつ、「長崎街道ここに始まるの石碑」から「西トンネル口バス停」までを設定。

起点までの主なアクセス

長崎市外から石碑までのアクセス

  • JR長崎駅から

長崎駅から 長崎街道ここに始まるの石碑 Google 検索
徒歩で22分ほど(1.7キロ)
路面電車と徒歩で12分ほど

  • 諫早大村からの高速シャトルバスで市役所前で降りてから

市役所前から 長崎街道ここに始まるの石碑 Google 検索
徒歩で13分ほど(1.0キロ)

  • 長崎空港から

長崎空港から 長崎街道ここに始まるの石碑 Google 検索
リムジンバス、路面電車など利用で1時間前後

注意

ダイヤ改正等によりリンク先の情報は変わることがありますので、ご利用の際は各自でご確認ください。

通過箇所

起点:長崎街道ここに始まるの石碑

長崎街道ここに始まるの石碑

注意

石碑は角に立っており、そばで写真を撮るスペースはほぼありません。車に注意。

桜馬場天満宮

桜馬場天満宮

開始してすぐ左側に。お参りせず鳥居だけ撮影(ごめんなさい)。

シーボルト通り

シーボルト通りと書かれた石碑を左に見ながら

和菓子屋さん?

和菓子屋さん? 道なりに歩きます。

古橋

古橋案内

古橋を渡り

トロトロ坂

トロトロ坂

ここがトロトロ坂でしょうか?(ちょっとあやふや)

食違

後から気付く。ここが食違(くいちがい)というところのようです。

食違(くいちがい)

一の瀬橋

一の瀬橋

一の瀬橋を渡る。

長崎さるくモデルコース

撮った写真を後から見てみたら、よいマップでした。「鳴滝・新大工界隈 長崎さるくモデルコース」。画像じゃ見えにくいと思いますが、ポイントが写真付きでわかりやすいです。

新大工界隈 長崎さるくモデルコース

一の瀬橋を渡った後に馬落とし坂を歩くつもりが、道を間違えたようで、そこは通らず、国道へ出てしまいました。馬落とし坂通過は後日リベンジ予定

そして国道34号線沿いを歩きます。

国道沿いを歩く

国道34号線沿いをひたすら歩きます。ダムは左側。上り坂です。

坂のてっぺん辺りから見たダム。

本河内高部ダム

途中にバス停あり。目印&無理そうなときはここから帰還。
「番所(長崎県)」の時刻表/バス乗換案内/路線図/地図 – NAVITIME(長崎バス)

番所バス停

国道から再び街道へ。ここまでの間に「旅する長崎学」に記載されていた「渡鳥塚」や「青銅塔(からかねとう)」というものがあるようなのだけど、別の道のようでわかりませんでした。ここもいつの日かリベンジ! ご存じの方がいたら教えてください

ダムのほうへ

しかし、私は街道からそれてしまったよう。

街道

この先での分かれ道を右に行けば街道のようでした。私は道なりに左のほうに進んでしまい、坂道で四苦八苦します。ここもいつかリベンジ

間違った方向?(最終的にはつながります)へ進むと

くぐる

こんなところをくぐり

坂道

また坂道を上ります。このときダムは右側。街道のほうの道の様子はわかりませんが、こちらのほうがきついかも?

そして、ダムを見下ろせるところに到着。本河内高部ダム(ほんごうちこうぶだむ)なのか。

本高知高部ダム

本河内高部ダム ほんごうちこうぶだむ

トイレもある公園で休憩。ここでおにぎり1つ食べて腹を落ち着かせます。左奥の茶色の建物がトイレ。

公園

長崎街道のほうにつながり、また坂道を下ったり上ったり。

下る

下る

まだ続くのか……という辺りで今回最大の難関。階段現る(笑)

階段

日頃から階段ですぐに足がガクガクしちゃう私は、「死ぬ……」とつぶやくも、手すりにつかまりながら何とか上りました。階段自体は短いのですけど、今までの疲れがどっと出ました。

上がりきったところで休憩しようと思いましたが、すぐ隣は民家のようで、剪定をされている音が聞こえてきます。ここでハアハア息切れしてたら怪しまれるか心配されるので、頑張って先へ進みます。

終点:西トンネル口バス停

もうすぐ国道につながるはずと思いながら進み、国道に出た!と思ったら、そこは目的地のバス停でした。写真は反対側に渡ったほうのバス停(上り)。

西トンネル口

時間をそんなに待たずにバスがやってきて、長崎駅まで戻りました。バスだとあっという間ですね。さっき苦労して歩いてきた国道沿いの道をあっけなく通り過ぎました……。

終点からの主なアクセス

西トンネル口のバス時刻表とバス停地図|長崎県営バス|路線バス情報

西トンネル口からJR長崎駅またはJR諫早

注意

ダイヤ改正等によりリンク先の情報は変わることがありますので、ご利用の際は各自でご確認ください 。

かかった距離や時間

無事に目的は達成しました。

かなり歩いただろうと思ったのですが、 スマホの歩数計情報では、歩数にして数千歩、時間も1時間ちょっとでした。長崎市内への移動での歩数や時間も含まれていますが、そんなものかと思います。

実際には、10時10分ごろに起点を出発、終点には11時15分ごろ到着でした。

次の計画

次は、西トンネル口から矢上へと向かうのが順番なのですが、今回のウォーキングで体力のなさを再確認、日見峠越えはまだ厳しいかもと思い、峠を飛ばして、矢上から諫早への計画を立てようと思っています。

参考にさせていただいたブログなど

長崎街道を歩いた方のサイトなどを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

街道
スポンサーリンク
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

卵巣がんサバイバー
再発×4の治療中

ずきみをフォローする

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村


闘病記ランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ずきみのおと QRコード

ずきみのおと

コメント